OCNモバイルONEの評価!一番安い?その理由とは?

お世話になります。

サルです^^

 

スマホのシムフリー化で、どこの会社のシムカードを使うか悩んでいる人が多いと思います。

管理人もかなり悩んでおりました。

一週間は悩んでおりましたね・・・

 

これ誰でも悩むと思います・・・

だって自分で調べるしか方法がないですもの・・・

誰か親切に教えてくれるわけでもないですし・・・

 

正直分からなさ過ぎてパニックになる人もいると思いますし、理解できずに適当に選んで購入している人もいると思います。

もしくは、もう面倒なので三大キャリアの高額料金を払い続けている人もいると思います。

三大キャリアは今ではかなり高い高級ブランドになりましたね・・・

三大キャリアは財布でいえばブランドの高級財布と同じですので、持っているだけで、ステータスが上がるのは確かです。

 

三大キャリア・・・本当に高額ですからね・・・

もはや携帯電話のブランド品です。

 

しかし・・・

節約したい人は早めに見切りをつけた方がいいでしょう・・・

毎月なので早ければ早いほどいいです・・・

 

で、話を戻しますが・・・

結論を先に言いますと、

OCN モバイル ONEが一番安い!という結論が出ました。

 

まあ、理由があるので、理由を説明いたします。

管理人が選ぶ時に考えることは安くて節約できること!

そして月に最低でも3Gの通信料が欲しいこと!

で・・・ネットで調べに調べた・・・その結果・・・

こちらの二社を選考しました。

超!格安で有名な二社!

フリーテルとDMMモバイルです。

どちらも格安を売りにしております!

 

しかし、フリーテルは致命的でした・・・

フリーテルは節約家が絶対に欲しい機能・・・繰越がないのです・・・

繰越が無いなんて本当に致命的です・・・

 

ちなみにDMMモバイルは繰越があります!

そして3GBプランではDMMモバイルは850円でフリーテルは900円です。

DMMモバイルが50円安くて繰越があります!

この時点で繰り越しがないフリーテルは論外になりました・・・

フリーテルさよなら~・・・

 

ちなみに繰越ですが非常に便利ですし重宝します!

絶対に繰越がある会社を選んだほうが後悔しません!

繰越があるから節約する気になります!

繰越が無ければ節約する意味がないので節約しなくなります。

 

3GBのプランで月に節約し1GBしか使わなければ次の月に繰越で5GBも使えるのです!

これは相当でかいですよ!

なので繰越が無いなんて考えられないのです・・・

 

3GB 900円以下(850円)でスマホを使いたい人は、繰越のあるDMMモバイルがお勧めです!

それにDMMモバイルには凄い機能が!

バースト機能が使えます!

バースト機能はメチャクチャ素晴らしいのです!

これがあるのがDMMモバイルを選ぶ強みですね。

 

バースト機能は低速状態でもネットをするときに・・・一瞬だけ高速通信状態になるのです!

凄くないですか!

これかなり・・・いや・・・凄く重宝する機能です!

 

ゲームで言えばスキルみたいなものですねw

一瞬必殺技みたいに本気になるのがバースト機能です!

マリオカートで言えばロケットダッシュ!

この機能を試したいが為に使いたくなりますw

 

そして更にネットで調べてみると・・・

フリーテルは最大受信速度150Mbps

DMMは最大受信速度225Mbps

だそうです・・・

この点でもDMMモバイルが強いです。

 

なので・・・3GBを選ぶなら月850円のDMMモバイルをお勧めします!

と・・・ここまで調べておいて・・・

DMMモバイルにしませんでした^^;

すみませんDMMモバイル・・・

 

なんと、管理人はOCNモバイルONEのシムを使うことにしました!

マツコさんがCMしているので、興味をそそり調べてみました。

すると、なんと珍しいプランがあるのです!

 

一日110MB使えて、月に900円!

そして110MBは次の日に繰越できる!

つまり110MBを前日に使わなければ、次の日に220MBを使用できるのです!

そしてなんと・・・バグなのか、サービスなのか分かりませんが、220MBのはずが230MB使えるそうなんです。

残量表示が230MBになっているのです。

ネットで話題になっておりましたし管理人も確認済みです。

ネットではささやかなプレゼントとの噂もあります。

 

そして更に調べてみると、プロバイダーでOCNを使っている人は毎月200円安くなるそうです!

なんと、管理人はOCNのプロバイダーをたまたま使っていたので、電話一本で毎月700円になりました。

手続きは簡単!電話一本です!

 

一日110MBということは月に換算すると3.3Gです。

つまり月3GのDMMモバイルよりも0.3G多く使えますし、繰越もあるのでまさに管理人のような貧乏人に最適なプランでした!

 

まとめると、毎月700円で毎日110MB使える!

繰越もあり前日使わなければ、次の日230MBも使える!

常に繰越を意識し230MBを調整するのも気持ちいい!

節約家の心理・・・1MBでも節約したい心理を分かっている!

なので、OCNモバイルONEを現在管理人は使っております!

 

詳細はこちら↓↓↓
OCN モバイル ONE データ通信専用SIMカード 月額972円(税込)~(マイクロSIM)

 

しかし・・・もし、プロバイダーがOCNではなかったら・・・DMMモバイルを使っていると思います。

何故ならば、3GBで850円!

繰越がある!

そしてバースト機能!

あとは、CMなどで有名な会社だからです!

山ピーが宣伝していたので、かなり力のある会社だと思います!

CMはかなりお金が掛かりますからね!

なのでDMMモバイルお勧めです!

 

詳細はこちら↓↓↓
【Amazon.co.jp限定】 [ZenFone / Xperia Z1~Z2 / Galaxy SIII~S5 他対応] DMM mobile SIMカード データ通信専用 microSIM 月額440円~ DDM001

追記:2015年10月22日パソコンのプロバイダー乗り換え

パソコンのプロバイダーなんですが、OCNを使っていました。2013年の2月に契約しており計算してみると2年9ヶ月も使用していたので、2年の縛りが無くなっておりました。

縛りが無くなったので、いつでもプロバイダーの乗換えができる状態になっており、キャンペーン中の、ASAHIネットのプロバイダーに乗り換えれば、12ヶ月無料なので、OCNを継続し毎月1,200円のプロバイダー料金が無くなると考えると毎月1,200円もネット代金が浮くので、乗換えを決意しました。

 

このまま、乗り換えずにOCNを使えば、1年で14,400円もネット代金が掛かるので、乗り換えは節約には大切なポイントだと思います。

しかし、2年縛りをもっと計算しておけば・・・気が付いたときには、2年と9ヶ月経過しておりましたので、9ヶ月分・・・10,800円ドブに捨てたことになります・・・

 

失敗は成功の元と思い、ASAHIネットはきちんと1年間を覚えておこうと思います。

ASAHIネットを無料で1年使い、その後、また乗換えをしようと思います。

 

ちなみに電話で聞いてみると、ASAHIネットのしばりは1年間だそうです。

1年間未満で解約すると2,000円の違約金だそうです。

12ヶ月キャンペーン適用で12ヶ月無料で使用し、12ヵ月後の次の月の1か月分の料金を払えば無事、違約金無しで解約できるそうです。

つまり13ヶ月後に、違約金無しで解約できるということです。

 

ちなみに一年後の無料期間が終わった後の料金は月780円ですので、OCNの月1,200円よりも安いです。

言い忘れましたが、ファミリータイプの料金です。

 

プロバイダーはファミリータイプと、マンションタイプの二つがありますので、分からない場合は、NTT西日本に電話で聞けば教えてくれます。

もしくは請求書に、ご利用サービス名で、フレッツ光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピード隼みたいな感じで、ファミリーという文字が入っていれば、ファミリータイプだと思います。

 

で、ASAHIネットに電話し、申し込みをしました。

申し込みのときに気になる点を色々聞きました。

 

再入会は、キャンペーンは適応されないそうです。

まあ、そうですよね・・・

キャンペーンが再入会でも適応されれば、常に再入会を繰り返せば無料になるわけですから・・・

 

乗り換えでのネットが使えない期間は無いそうです。

理由はASAHIネットに登録し、使えるようになったあとに、OCNを解約するからという単純な理由です。

OCNは月単位なので、本日10月22日ですので、10月末までにASAHIネットが使えるようなれば10月末にOCNを退会すれば、11月の月単位でのOCNの料金1,200円を払わなくていいので、ちょっとギリギリですが、意識しておこうと思います。

もし10月末までにOCNを解約できないと・・・単純に1,200円を捨てることになるので緊張が走ります・・・

 

とりあえず、ASAHIネットの登録は簡単でした。

電話一本でしたので。

その代わり、0120の電話に、携帯電話しかない管理人はかけることができませんでしたので・・・電話代がかかっております・・・

かなり痛い出費です・・・

色々聞きまくったので、10分以上は話しております・・・

かなりきつい・・・今でも何故スマートに聞いて早めに切らなかったのか後悔が残っております・・・

金は有限ですからできるだけ節約しなければ生きていけないのに・・・

 

まとめると、

OCNを解約したので、毎月1,200円が無くなり、ASAHIネットに乗り換えたので、一年間プロバイダーが無料になった。

乗り換えたおかげで、月に1,200円の節約になり、年間で14,400円の節約になった。

で、ASAHIネットの縛りが一年なので、13ヵ月後に違うプロバイダーに乗り換えれば、また節約できる。

という感じです。

 

プロバイダーは10社以上はあるので、一年に一回乗り換えれば10年ネットが安く使えます。

まあ、二年縛りの会社もあるので、最低10年以上ですけど、で、最後に一番自分にあったプロバイダーで継続すればいいと思います。

 

ちなみにASAHIネットは再入会はキャンペーンが適応されないそうです。

なので他のプロバイダーも再入会はキャンペーンが適応されないと思います。

その辺は、今後ASAHIネットのキャンペーンが終わり、乗り換えるときに聞いてブログにアップしようと思います。

一度に全部するのは大変・・・でも、そのつど対応していけば、大変ではないと思いますので。

 

現在NTT西日本とOCNで毎月4,510円の料金を払っておりましたので、今後はOCNの1,200円を引いて、3,310円のみになるのではないかと思います。

ちなみにNTT西日本は、グループ割引300円、もっともっと割引1,790円適応です。

もっともっと割引は最大で1,790円だそうです。

 

何も割引が無かった最初はファミリータイプでしたので、マンションタイプよりも高額な5,400円の料金・・・高いですね・・・

それが3,310円まで、値下げされましたので、NTT西日本を今後も継続して行こうと思います。

5,400円が3,310円・・・継続しておけばこんなにも安くなるなんて・・・節約家としては嬉しい悲鳴です。

 

まあ、とりあえず・・・、スマホのsimの話に戻ります。

OCNモバイルONEを解約!DMMモバイルに登録!

プロバイダーをOCNからASAHIネットに乗り換えましたので、スマホのOCNモバイルONEの毎月200円割引が無くなりました・・・

つまり毎月200円割引で110MBを700円で使えたのですが、それが無くなったので、もうOCNモバイルONEのシムに用はありません。

 

かねてより熱望していたDMMモバイルのシムについに・・・ついに乗り換えします!

何だかんだ前日繰越の110MBよりも1ヵ月繰越の方が断然節約家の観点で考えると良いのです!

 

前日繰越は次の日に使わなければ無くなりますよね・・・

しかし1ヵ月繰越は1ヵ月無くなりません!

これがどんだけ凄いことか!

考えたら眠れなくなるほど凄いことなのです!

 

特にMBを全然使わない日もかなりある管理人としては、前日繰越よりも月単位の繰越の威力はすさまじい嬉しさがありますので、かねてより熱望しておりました。

 

オタク風に説明すると・・・

月単位での繰越だと、例えば30日全て低速で使った場合、丸々3GBを次の月に繰り越せる。

次の月は6GB使えることになる。
6GBも使わないな~って人は今度はプランの見直しができるようになる。

 

毎月24日までにスマホから見直しができる。

月3GB850円から月1GBの590円にするなど見直しができる。

見直しをすると260円も節約することができる。

 

OCNの月900円、一日110MBプランだと一日使わない日、もしくは低速で十分な日は110MBを次の日に繰り越せるが次の日に使わなければ110MBを捨てることになる。

これは節約家の観点で考えると物凄いもったいない・・・

 

一日繰越は30日全て低速もしくはワイファイで使った場合、次の月は単純に前日の110MBしか繰り越せていない。

 

つまり繰越だけで、3GBと110MBの差が生まれる。

その差は2890MB!

 

例えば・・・DMMモバイルで追加チャージで100MBを購入すると200円掛かる。

つまり110MBを毎日使わない人、もしくはワイファイや低速で十分な人は、毎日220円捨てていることになるのです。

正直、家にワイファイがある人は、絶対に一日繰越よりも、月単位での繰越を選んだほうがイイ!

 

それにアプリなど、ダウンロードしてしまえば低速通信でもゲームなどができる。

オセロや将棋、囲碁などは低速でゲームができた。

ちなみにゲームはオセロと囲碁、将棋が好きです。

何故ならば上手になれば、ふれあいセンターなどで、おじいさんと友達になれる!

 

これがかなり人生得することになる!

おじいさんは金持ちなので、仲良くなれば飯をおごってくれる時がたまにある!

それにその地域のお得な情報を教えてくれたり、もっと仲良くなれば家に招いてくれてご飯を食べさせてくれる。

なので、管理人は囲碁、将棋、オセロを好んでプレイしております!

 

でもMBをかなり消費するアプリもある・・・画像がたくさんあるアプリです。

重い画像が物凄く出るので、MBをかなり消費する。

低速通信だと、画像が表示されるまで物凄く時間がかかる。
そういうときの為に・・・MBを沢山使うときの為に節約して低速通信で毎日過ごせばいいだけの話なのです。

 

それにMBが足りないなあと思えば24日までにプラン変更すれば来月から変更したプランが適応になるので節約しがいがあります!

 

それに3GBで850円は安い!

普通3GBは900円が主流ですから!

ASAHIネットなんてプロバイダーに入っている場合、3GBが900円が850円に値下げされるのです。

DMMモバイルはプロバイダーに入るとか関係無しに3GBが850円です。

 

それにDMMモバイルはバースト機能があるので、低速向きのsimなのです。

低速で使いたい節約家はバースト機能がどうしても欲しいところです!

 

ちなみにアマゾンで買えばタイムセール特価540円で購入できました。

これってDMMのHPから買うと必要な初期費用 3,000円が540円になるって意味なのか?

それとも540円以外に更に初期費用 3,000円が掛かるのか?

どうなんだろうと思いDMMに電話で聞いてみました。

 

すると・・・曖昧な返事でしたが、そうなるとかならないとか・・・分かりませんでした・・・

まあ、後に分かると思いますので、分かり次第、このブログにアップします。

でもアマゾンの価格も元々は、3,240円位がタイムセール特価で540円と現時点では表示されているので・・・本当に3,240円がタイムセール特価540円ならアマゾンで購入したほうがお得ですよね・・・

どうなのか、今一分かりませんので・・・まあ、結果が分かりましたらお知らせします。

 

まあ、価格は変動しますし・・・タイムセール特価のときの価格なので・・・以下の詳細を見ていただけたら現時点の価格などが分かると思います。

詳細はこちら↓↓↓
【Amazon.co.jp限定】DMM mobile SIMカード データ通信専用 microSIM 月額440円~ DDM001

 

追記:価格.comでもDMMモバイルsimが売っておりました。

DMM sim ギフト券 で検索すると二番目に出て来ました。

アマゾンギフト券1,000円がプレゼントされるそうです。

初期費用(税込)3,240円と記載があります。

つまりDMM公式で買うよりギフト券が付いているのでお得です。

 

まとめると、DMM公式は普通に初期費用3,000円掛かる。

価格.comは初期費用(税込)3,240円掛かるがアマゾンギフト券プレゼント。

アマゾンは3,240円位がタイムセール特価で540円と現時点では表示されている・・・

ちなみに2015年10月23日時点です・・・

いったいどれが安くて得なのか・・・

それはもはや結果でしか分かりません・・・

 

後、管理人のスマホは、covia FLEAZ F4Sなんですが、DMMモバイルのsimが大丈夫か電話で問い合わせたところ、たらい回しにされました・・・

まずcoviaに電話すると、wcdma2100ヘルツと800ヘルツ対応か聞いてくださいと言われ、DMMに電話すると、あっさり・・・3G回線に対応しているなら大丈夫の可能性があると言われました。

あくまで可能性みたいな濁す感じでしたのが・・・ちょっと不安でしたが・・・

まあ、多分大丈夫だと願うことにしました。

 

ちなみにcovia FLEAZ F4SはドコモLTEには対応していないらしく、3G回線と技適マークはあるそうです。

そしてcovia FLEAZ F4Sのsimはマイクロsimと標準simが対応されているそうです。

管理人はマイクロsimの方を購入しました。

 

では、またDMMモバイルのsimが到着しましたら記事を更新します。

追記:covia FLEAZ F4Sのセキュリティーのロック・パスワードが応答しない?

COVIA FLEAZ F4Sのスマホですが、セキュリティで画面をロックしますよね。

その時にパスワードで設定すると、大変な混乱を招きます・・・

管理人は5時間悩みました・・・

検索しまくったり、知恵袋に投稿したり・・・

けど分かりませんでした。

知恵袋も回答0のままです・・・

 

ですが、更に色々な観点で検索すると・・・

やっと分かりました!

入力方法の選択で選択できる英語(米国)Androidキーボードを選択して入力し最後にDoneを押すと解除できるようです!

 

これ・・・説明ないので皆さん、かなりパニックになっていると思います・・・

暗証番号間違えたのか?とか・・・色々と・・・

忙しいときにじゃなかったのが不幸中の幸いでした。

 

忙しいときにロック解除できない!

もうすぐ待ち合わせなのに・・・ロック解除できない!

って状況だったら本当に頭がパニックになっていると思います。

ですので、画面ロックの設定が時間の余裕のあるときに行いましょう。

追記:mineo(マイネオ)のキャンペーンが一番得でした!なので、ギリギリ10月26日に決断!

凄い情報をずっと無視しておりました。

なんと、mineoがキャンペーンで800円割引があるそうです!

3Gのデータ通信なら普通は月900円なのですが、割引を適応すると、月100円になるのです!

こりゃ凄い!

 

現在、OCNモバイルONEを使っているのですが、毎月900円払っております。

プランは一日110MB使えるデータsimプランです。

 

それが、mineoに乗り換えると、毎月800円割り引きなので、3Gプラン900円が、100円で半年使えます!

このキャンペーン使わないと損ですよ!

 

でもキャンペーンは2015年10月31日!

現在、2015年10月26日!

まじ間に合うのか!?

 

けど、やるしかありません!

ソッコーでアマゾンで、1600円のmineoのパッケージを購入しました!

 

管理人が購入したパッケージです↓

現時点の値段はアマゾンは変動するので、確認してみてください。

mineoエントリーパッケージ au/ドコモ対応SIM(マイクロ、ナノ、標準) データ通信/音声通話 月額700円(税抜)~ <最低利用期間なし> 511015

 

お急ぎ便が無料で使えるとの項目がありましたので、今まで使っていなかったんですが、ついに使いました!

ちなみに、お急ぎ便ですが、1ヵ月以内にやめれば、お金が掛からないそうです。

不安もありますが、お得になるのなら・・・もう心と行動は止まりません!

 

お急ぎ便なので、明日届きます!

明日ソッコー申し込みを済ませれば、mineoでのキャンペーンが適応されるはずです!

心臓はドキドキしておりますが、明日お急ぎ便でmineoのパッケージが届いたらソッコー頑張ります!

申し込みが明日無事完了しましたブログにアップしますね!

 

ちなみに管理人の機種は、FLEAZ F4Sです。

メーカーはCOVIAです。

 

mineoのHPで対応機種を調べましたが、表示されませんでした。

で、mineoに聞くと、3G (W-CDMA) は Band1 (2GHz帯または2.1GHz帯) Band6 (800MHz帯) Band9 (1.7GHz帯または1.8GHz帯) Band19 (800MHz帯) 上記の通りとなります。

とチャットで言われました。

 

その後、coviaに電話して聞きました。

すると、WCDMA2100メガヘルツと800メガヘルツ対応なら大丈夫ですと言われました。

なので、安心してアマゾンでmineoのパッケージを注文しました。

 

明日27日に届いて、明日申し込めばギリギリ何とかなるはず!

心臓はドキドキしますが、リターンは大きいです!

 

もしキャンペーン間に合わなかった場合、リスクは1600円!

しかしキャンペーンに間に合えば、6ヶ月100円で3Gが使える!

リターンはでかいです!

 

計算すると、投資1600円(アマゾンでmineoのパッケージ)

回収が半年で800円×6ヶ月=4,800円

回収4,800円-投資1,600円=3,200円!

3,200円はでかいですよ!

みかん10キロが三箱買える金額ですからね!

 

ちなみにシングルタイプ(データ通信)の場合は、違約金が掛からないそうなので、6ヵ月後に退会し、かねてより熱望していた、DMMモバイルのsimに乗り換える予定です。

何故かと言いますと、DMMモバイルは3Gのデータプランで850円だからです。

50円安い!

 

もし、mineoが50円安くなったら・・・間違いなく継続しますけどね!

いや~、明日が勝負なので、また明日申し込み完了しましたらブログにアップします。

追記:10月27日!mineoエントリーパッケージが届きました!

アマゾンからmineoエントリーパッケージが届きました!

お急ぎ便でしたので、一日で届きました。

届いた時刻は17時過ぎです!

 

で、月末までのキャンペーンに適応させるために即登録しました!

mineoのHPから登録できます。

 

登録にかかる時間は10分程度でした。

シングルタイプでしたので、身分証明書も必要なしでしたので、かなり時間短縮になりました。

ドコモプランで、3G、月900円プランに登録しました。

これで半年間キャンペーンで800円割引!

月100円で使えることになります!

うれし~です!

 

とりあえず、審査があるらしいのですが、審査完了をとりあえず祈ります!

まあ、普通大丈夫でしょう!

これで一安心です。

 

OCNモバイルONEも電話で解約しました!

10月27日に解約の電話をしても、10月末の解約になるそうです。

なので、10月末まではOCNモバイルONEが使えます。

11月1日までにmineoのsimが届けばいいのですが・・・

混んでいるみたいですので・・・

あまり期待できません・・・

けど期待して待ちます!

追記:ASAHIネットに電話してプロバイダー設定完了!

IDとパスワードが発行されましたので、ASAHIネットの技術サポートに電話して、設定しました。

電話するのが早くて楽でいいですね!

自分でするよりもメチャクチャ簡単です!

聞きながら設定できますので!

素人が考えながらやるよりもプロに聞いたほうが断然早いのは明白ですよね!

ちなみに10時に電話し、10時半には完了しました!

 

管理人はNTT西日本と、バッファローのエアーステーションを使っているのですが、その場合は、バッファローに接続方法を電話で聞く必要があるみたいです。

これも聞けば簡単ですが、通話料がかかります・・・

 

なので、今日設定したことをメモしときます。

192.168.11.1をアドレスバーに入力

ユーザー名とパスワードを入れてくださいとでます。

ユーザー名だけでOK

パスワードは記入不要

 

バッファローのHPが出る。

簡単設定の中の、

インターネット接続を行うをクリック

 

PPPoE接続を行う(通常はこちらを選択して下さい)

PPPoE再設定を行う←これを選ぶ。

もう一度、確認する

 

接続先ユーザー名 を入力(今回はASAHIネット)

接続先パスワード を入力(今回はASAHIネット)

以上でOKです。

まあ、簡単ですが、万が一のミスもあるかもしれないので自己責任でお願いします。

一番はバッファローに電話で聞くのが一番です。

 

これで一年間キャンペーンで0円でASAHIネットのプロバイダーが使えます!

最高に嬉しい気分です。

あとはこれからOCNのプロバイダーを解約するだけです!

 

OCNのプロバイダーも無事解約しました!

電話一本で解約できるので便利です!

これで一年間ASAHIネットの無料キャンペーンが使えます!


コメントを残す