ベルウィックサーガ・1章で考える事

ベルウィックサーガを再プレイし始めてマジ楽しいです。

朝も早く起きれるようになりました。

以前の記事で深夜逆転を記事にしておりましたが、もはや深夜逆転する必要性を感じないほど生活が潤っております。

 

何故かと言いますとサルの部屋はゲームする部屋に電気が無いのです。

なので、夜に差し掛かる頃・・・大体16時過ぎからもうゲームが出来なくなるのです。

なので夜更かしとかが無いので、朝早く起きるしかゲームが出来ないのです。

 

これが幸いし夜更かしがなくなったのです。

この作戦を夜更かししているゲーマーの皆さんも活用したら本当にリズムが整いますよ!

お勧めです!

 

今日もベルウィックサーガがしたいだけが為に朝の6時半には目が覚めました。

かなり生活リズムが安定して来ております。

深夜逆転生活のゲーマーは本当にストレスの固まりになりますしイライラが尽きない最悪の状態になりますからね・・・。

クマも出来ますし一度出来たクマは中々取れませんから・・・。

サルは若い頃からクマが出来未だに取れません笑。

色々なお化粧品とか洗顔とかクリームとか試しましたが効果無しでした。

確かあの時流行っていたDHCの化粧品を使っていたのですがセットで1万円オーバーのクリームでしたが結局直りませんでした・・・。

クマを直すのは本当に不可能なのではないのかと思います。

なので深夜逆転生活よりも普通の生活を断然お勧めいたします。

 

で、ベルウィックサーガ一章で頭に入れておかないといけないことは、4章でビーフシチュー760円を食事調整で出す事と8章からデリックを雇い始める事です。

4章でビーフシチューを調整するのは比較的簡単です。

メニューがランクAは6個だけですので、もし4章までにビーフシチューが出たら食事調整でやり直せばいいだけですから。

では何故4章でビーフシチューが必要なのか?

それはビーフシチューが嫌いでもHP10アップがあるからです。

ウォローで敵のボスである素材持ちの強い騎士と死闘するときにこのHP10アップが役に立ちます。

それにリース、セネ、ディアン、ルヴィ、フェイ、ラレンティア、セディに癒しの護符の効果があるのです。

 

この章で癒しの護符の効果があればかなり役に立つのです!

回復する人間が砂漠に足を取られて動けないので中々回復するのが間に合いません。

それにディアンとフェイは敵を倒すためにドンドン敵に向かっていかなければならないので回復約の人間が回復する事が困難になるのです。

ルヴィもビーフシチューさえ食べれば普段は弱いのにピラムを持って上の岩場の弓兵をを倒すのにかなり役に立つマップなのです。

 

ここまで回復が困難なマップは4章だけです。

他の章は十分回復が間に合うので安心下さい。

なので4章でビーフシチュー760円を食事調整するメリットはかなり大きいのです。

ポーションの節約にもなりますからね。

 

後、8章でデリックを雇い始めるのはナイトソードを12章で手に入れるためです。

12章で騎士団入りしているとナイトソードがもらえないのです。

 

なので、

8章で雇用を開始し

8章雇用好感度0.5

9章雇用好感度0.5

10章雇用好感度0.5

11章雇用好感度0.5

12章雇用好感度0.5

リースクラスチェンジで0.2

で、12章時点で好感度2.7です。

 

後は13章で一回雇用すれば騎士団入り出来ますしナイトソードを手に入れた後に12章で食事をさせても騎士団入り出来ます。

ナイトソードはあれば便利ですしサルはマーセルのシスター護衛ナイトソードが大好きなのでナイトソードをバンバン使います。

マーセルのシスター護衛ナイトソードはかなり強いですよ。

シスターを護衛すれば敵を一気に挑発した状態になります。

何故なら敵はシスターを優先してねらいますから!

なのでこの戦略はかなり楽しいですし強く面白い戦略です。

この戦略を覚えてからマーセルはレギュラーになる可能性がサルの中では多いです。

なので12章で最後にナイトソードが一本手に入るのは非常に嬉しいのです。

以上が1章で考え始める大切な事です。


コメントを残す