彼女と別れて1年4ヶ月と27日経過・・・執着は消えつつ、大切なことに気が付きました!

お世話になります。

サルです^^

 

彼女と別れて一年と4ヶ月と27日経過しました。

先週の土曜日に電話がありました。

今までの管理人でしたらすぐに電話をかけなおしていたでしょうが、面倒なので、日曜日の夜に電話をかけなおしました。

もうここまで、気持ちは離れつつありますし、執着も消えつつあります。

 

執着は見なければ、相手にしなければ、時間が経過すれば・・・本当に薄れていくのです。

その事を身をもって体験しました。

しかし、現在・・・34歳・・・こんな年齢で分かっても・・・もう次の恋愛ができるか分からない年齢です・・・

正直老けてきましたしね・・・

 

で、日曜日に電話をかけなおしました。

まあ、相手の婚活などの話を聞いたり、こちらの近況をお伝えしたり、そんな話でした。

もはや管理人自身が相手に興味が無くなりつつあるので・・・話は弾みませんでした・・・

それでも二時間は話したと思います。

以前だと二時間以上は確実に話をしていましたが・・・もはや興味が薄れつつありますので、話は弾みませんし、話のネタも生まれてきませんでした・・・

これが執着から離れるということだと思います。

 

まあ、執着から離れる理由もあります。

実際彼女と一回デートするだけで、5,000円は最低でも飛びます・・・

夜のデートでもガソリン代や食事などを考えると5,000円は飛ぶでしょう・・・

昼のデートだと・・・下手すれば一万円は飛びます。

 

しかし、現在は甥っ子達と、日曜日に激安スーパーに行き、キャベツ77円を狙っている状態です。

甥っ子にはおやつを100円分、一人づつ自由に選ばせております。

それだけで凄く喜んでくれます。

 

それが彼女だと、一回のデートで5,000円以上吹き飛ぶのです・・・

正直コストが高すぎることに、別れて気が付きました・・・

それが、もはや執着が薄れる最大の理由だと思います。

 

コスト50倍ですからね・・・

最低でも50倍です・・・

彼女の維持費は本当に高いのです・・・

 

彼女が居る頃は・・・

本当に金銭感覚が麻痺しておりました・・・

勿体無いなんて言葉出ませんでしたからね・・・

今では何かにつけて勿体無いから節約しようとか思うようになりました。

 

ちなみに彼女はトイレを二回から三回流します・・・

それで一回にしてというと大喧嘩になったことがあります。

小さな節約の話をすると、決まって「小さい男」って言われて来ました・・・

 

でも、付き合っていたのには理由があるのです・・・

それは・・・仲良くすること・・・これだけですね・・・

仲良くするために、色々頑張っていたと思います。

 

でも、仲良くする習慣も無くなり・・・

もう何ヶ月も誰とも仲良くしなくなると、不思議と気持ちが落ち着いてくるのです。

なので、もう凄い欲求で仲良くしたい!って思うことが、現在ではなくなりました。

 

現在は、彼女と別れていかに、お金がかかるか・・・そのことに気が付いただけで幸せなんだと思うようになっております。

自分の時間は好きに使えるし、暇なときはおいっこや、友達と遊べばいい。

甥っ子なんて激安スーパーでも大喜びだし、友達だと割り勘なので、あまり金もかからない。

 

女・・・本当にコストがかかります・・・

おそらく女は夢を見ております。

なので、現実のケチな男がケチをすると、「ちいさい」なんて言うのです・・・

現実を見てください・・・

 

今は、お風呂にお湯を張って、入る瞬間が一番の幸せです。

みかん一箱10キログラム980円で買うのが一番の幸せです。

スマホをsimにし、格安で使えることが一番の幸せです。

1,000円以上で玉子58円で買えることが一番の幸せです。

 

女・・・女を得るとこの小さな、ささやかな幸せが全て消えます。

トイレは最低でも二回は流す女・・・

節約なんてする男性はけち臭くて嫌いな女・・・

働いて稼げばええやん!って言って節約やケチを嫌がる女が多すぎます・・・

 

車は軽四、デートの食事は100円マックと格安スーパーの30円くらいのどこの国か分からないジュース・・・それでいいじゃないですか?

けど・・・それだと、グレードの高い男のところに行ってしまうのです・・・

 

需要と供給ですよね・・・

女を求めているグレードの高い男・・・

そいつらがいる限り、デートで100円マックの男は女から見下されるのです・・・

 

映画館なんて、レンタルビデオ100円で十分です・・・

けど・・・グレードの高い男は映画館で1800円女におごります。

 

そういう男がやはり、いい女をゲットするのです。

管理人のような、グレードの低い男は、いつかこうなる運命だったのかもしれません・・・

 

なので、女を知ること・・・彼女を得て幸せを味わうこと・・・仲良くすること・・・この美酒を味わうと、かなりのコストがかかるということです・・・

分かれても、数年は復縁したい!って思いますからね・・・

 

金がかかっていることなんて、冷静にならないと本当に忘れているんです・・・

女は金がかかる・・・コストがかかる・・・

一度、計算してみると分かると思います・・・

 

そして、女・・・彼女の美酒は味わえますが、金と同じくらい大切な時間がなくなります・・・

それくらい、女・・・彼女に対する執着心は凄いものなのです・・・

 

一度味わった幸せ・・・それを、なくしたくない!

その気持ちが執着に変わり何年も求め続けるのです!

 

しかし・・・コストを冷静に計算してみてください・・・

時間とお金・・・そして周りの大切な甥っ子や、友人を無視し、ないがしろにしていませんか?

 

甥っ子なら、公園や激安スーパーで100円のおやつで、喜びます。

友達なら、割り勘でOKです。

 

どれだけ、コストがかからないか・・・気が付いてください・・・

金は命です・・・

金で命を繋ぎとめているのです・・・

 

金を吸い取る女・・・

見得を張る男・・・

段々金に対する気持ちが麻痺してきます・・・

 

で、最後・・・金が吸い取られるとポイです・・・

それに気が付いてください・・・

 

金が魅力なんです。

では金が無くなれば魅力もなくなるということなのです・・・

それに気が付いてください・・・

 

だからこそ、女にかまけていないで、自分を高めるようにしましょう!

女に使っていた時間をスキルアップの時間に使うのです!

 

女と別れた今がチャンス!

執着が薄れた今がチャンス!

ピンチはチャンスなのです!

 


コメントを残す