彼女と別れて1年6ヶ月と26日・・・クリスマスにメールを送ってしまった

お世話になります。

サルです^^

 

二年半付き合った彼女と別れて1年6ヶ月と26日経過しました。

彼女と関わった期間、合計4年と26日経過しました。

 

昨日は12月25日のクリスマス・・・

我慢しきれずに元彼女にメールしました(^_^;)

我慢できなかったので・・・(-_-;)

 

それともう一人の、過疎状態の女性にもメールをしました。

これも我慢できなくて・・・(^_^;)

 

すると二人からメールがありましたよ!(*^_^*)

嬉しかったです。

 

復縁するためには、ある程度の距離感が必要です。

この距離感を保つために、クリスマスや正月などにメールを送るのは、一つのチャンスになると思います。

特別な日なので、うざいと思われないと思うからです。

このイベントでメールを送るチャンスを是非掴んでくださいね(^_^)

 

しかし・・・マジ執着が消えません・・・

クリスマスに48歳の女性とクリスマスデートをしましたが、やはり元彼女に対する執着心が消えませんね・・・

 

執着を手放したいと、何度も思い、上書きを頑張りましたが、48歳の女性では上書きはやはり難しいのかもしれません。

恋愛の執着を手放す方法は、上書きしかないことは分かっているのですが、中々上書きできないから、ここまで辛いのです(T_T)

 

やはりクリスマスデートをした、48歳の女性では上書きできそうもありません・・・(/_;)

クリスマスに元彼女にメールして、また執着の気持ちが戻ってきそうです・・・

こんなことならメールしなければ良かった・・・

けど、やはり好きなので、メールして良かったと思います。

 

今年ももうすぐ終わりです。

来年こそは、新しい出会いを探し、執着心を捨てることができれば・・・と願っております。

しかし・・・サルは何でこんなに執着心が強いのだろう・・・(^_^;)

自分でもきもいくらいです・・・(^_^;)

もっと他に力を注げば・・・成功すると思うのですがね・・・^_^;

 


コメントを残す