リスティング広告(PPC広告)

リスティング広告(PPC広告)のメモ。

 

今回ヤフープロモーション広告で広告が掲載停止になりました。

該当アカウントの全掲載が停止になりました。

結構ショックを受けました。

停止になれば赤文字と赤い枠で囲っておりますので、すぐに分かると思います。

急いで問い合わせ先に電話をしました。

 

するとかなり可愛い声のお姉さんが電話に出てくれました。

お姉さんも相当PPCに詳しくて色々と教えてもらいました。

やはり可愛いお姉さんだと頭に入る吸収力が違います。

吐息までじっくり聞いてしまう自分が情けない・・・。

もし可愛いお姉さんがアフィリエイトとかPPCとか教えてくれたら本当に成功すると思います。

俄然やる気が違いますからね!

でも・・・声だけなので、真相は不明ですが・・・笑

 

で、色々と教えてもらいました。

停止させられた広告を削除し、再審査してもらう事になりました。

まとめると停止させられている広告とキーワードを削除するだけでした。

簡単でした。

でも、再審査は電話か問い合わせで再審査をお願いする必要があるみたいです。

なので、その場合は注意して下さい。

 

今回初めて広告停止させられたので、少々ショックですが、間違えながら出ないと中々前に進めません。

強制アカウント削除とかで無い限りは間違えながらでも前に進めますが、グーグルアドセンスとか一度アカウント削除されたら本当に大変な一発勝負な広告もあります。

なので、今後は色々と注意しながら前に進んで行こうと思います。

 

本日思いました事は、PPC広告を載せる場合、広告主に問い合わせで聞いたほうがいいと思いました。

掲載してもいいのか?悪いのか?

この事をきちんと聞き広告を載せるようにしようと思います。

手間かもしれませんが、きちんと一歩ずつ前に進む事が大切だと気が付きました。

例えばリスティング広告のYahoo!の「Yahoo!プロモーション広告」とGoogleの「GoogleAdWords」に紹介URLを掲載しても宜しいのでしょうか?などと問いあわせたほうがいいと思います。


コメントを残す