ベルウィックサーガ攻略二章依頼・実戦訓練(2014年11月26日)

ベルウィックサーガ 二章依頼 実戦訓練

 

この章でイゼルナのクラスチェンジを目指します。

三章でキュアヒールがあればものすごく役に立つのです。

三章任務でアーサーが捨て身をしまくれば海賊と山賊の大きな一発で赤十時になる可能性が高いのです。

アーサーが赤十時になればキュアヒールで好感度ゲット出来ます。

そのためにイゼルナのクラスチェンジ条件を達成する必要があるのです。

 

無事、ヒールを使いまくりLV10と神聖技能30到達しました。

残りのヒールはヒールⅡが20発とヒールが15発でした。

次の章でヒールとハーフヒールは買えますので、使いまくっても問題ない数値だと思います。

ですが、これだけヒールがあまるなら、前の章で25ターン以内に使いまくれば神聖技能はもっと早く上がったかもしれません。

正直もしヒール切れで到達出来なかったら・・・と言う気持ちがありましたので、少しLVアップで神聖技能を2程調整しました。

なので、次回からは最初の章から意識してヒールを使いまくろうと思います。

 

ヒールを使いまくったおかげでルヴィの盾技能も21まで上がりました。

今回のルヴィは硬いですよ~。

後が楽しみです。

 

次章の3章でアーサーの赤十時を狙います。

狙うと言ってもただ捨て身を海賊や山賊に使いまくるだけでOKです。

海賊や山賊の斧は大きなダメージを与えてくれるので自然と捨て身をすれば赤十時になるはずです。

 

三章で赤十時にならなくても、3章の依頼と、4章の依頼でアーサーの赤十時を目指せばOKです。

食事もさせているので一回か二回赤十時になれば4章最後でクラスチェンジ達成することができると思います。

一番可能性があるのが四章の下街の英雄にでてくる装甲兵に捨て身アタックで赤十時になる可能性が一番高いと思います。

 

まあ、何はともあれイゼルナのクラスチェンジ条件が満たせたので良しとします。

では次回も更新します。


コメントを残す