元カノと連絡がとりたい!なんて送ればいいか教えて(相談)

 元カノと連絡がとりたいサル

こんにちは、たかしといいます。
相談なんですが、別れた元カノと連絡がとりたいです。

別れて1年たちました。
いまだに忘れることができません。
連絡先はまだ保管してますので連絡できると思います。

しかし、勇気がありません。
なんども送ろうとチャレンジしましたが、そのたびにおもいとどまってます。
どうすればいいでしょうか?
そしてなんて送ればいいでしょうか?
アドバイスの方よろしくお願いします。

ここまで・・・・・・・・・・

どーも!トレンディサルwでーす^^

今回も恋愛相談をいただきましたので答えていきます。

(恋愛相談はブログでお答えしていきます。ご了承ください。)

(サルや訪問者様に見てもらう、聞いてもらうことにより恋愛のつらさが共感され温和、分散されるのです。)

 

たかしさん、ご相談ありがとうございます。

では、早速質問にお答えして参ります。

 

え~と、別れた元カノと連絡がとりたい。

別れて1年経過したが、忘れられない。

連絡先は保管しているので、連絡はできるが勇気はでない。

そしてなんて送ればいいのか分からない。

ですね・・・

 

なるほど!

OK~!お任せください。

納得のいく答えを導いて差し上げましょう。

ラインやメールよりも電話がおすすめ

まず連絡の手段ですが、ラインやメールはやめたほうがいいですね。

たかしさんにとっては忘れられない1年だったかもしれません。

しかし、元カノにとっての1年はたかしさんのウジウジした1年とは違います。

 

どういうことかといいますと、忘れられない男の1年は、まだ鮮明に元カノの思い出で胸がいっぱいなんです。

しかし、元カノはとっくの昔にたかしさんのことを忘れているのです。

その場合、過去の人となるのです。

てか・・・もう忘れ去られている可能性も80パーセント以上の確立であります。

女には時間がない(夏休みの最後の日で宿題する状態)

女は男と違って時間がありません。

タイムリミットがあるのです。

なんのタイムリミットかといいますと、結婚のタイムリミットです。

だからこそ、別れた瞬間に婚活などにいき出会いを求めているのです。

 

もし元カノが25以上だったら・・・おそらく婚活に行っているでしょうね。

おそくても別れた次の週には行動に移していると思います。

それが、現代の女です。

かつての昭和初期の女性など現代社会に存在しない

かつての昭和初期のおしとやかな女性は今の時代、ほぼ存在しておりません。

男性とお付き合いがしたことがない、新品の女性は今や天然記念物といわれております。

つまり「伝説のつちのこ」よりも遭遇する可能性が低いのです。

 

絶滅危惧種と呼ばれているくらいですからね・・・

なので、今の女性は男性と「仲良くすることの観念」がかなり低くなっているのです・・・

非常に悲しいですが・・・

 

元カノも同じでしょう・・・

おそらく彼氏ができておる可能性が高いです・・・

もしくは別れてから何人もの男性と・・・なかよくした可能性があります・・・

 

つらいでしょうが、これが現実です・・・

サルも味わいましたからね・・・

本当につらかったです・・・

1年連絡しなかった誤算

1年連絡していないたかしさんが、正直いまさら連絡するのは、かなり至難の業です。

至難の業ですので、ラインやメールだとおそらくほぼ無視されます。

正直気持ち悪く思われる可能性もあります・・・

 

女々しい男としてのレッテルを貼られますし、「まだ連絡先を保存してたんかい!」「きめえ!」と思われる可能性があるのです・・・

なので、ここは一発電話しかないでしょうね。

何を話せばいいのか?

あいまいな話をするために電話をするのが一番最低な行為です。

それだけはやめてください。

電話をするなら、絶対に電話している会話の中で告白してください。

「正直にまだ忘れられないから復縁したい!」そう伝えてください。

女は答えが知りたい生き物

女は答えが知りたい生き物です。

「何のために電話してきたのか?」

それが知りたいのです。

答えをあいまいにすると「なに考えてんの?」「きめえ!」と思われます。

 

だからあいまいな会話で電話を終了すると二度と電話ができなくなります。

電話したとしても、もう二度と出てはくれません。

今後恋愛に発展する可能性はほぼ皆無になります。

電話をする意味を忘れるな

「好きなら好きと伝える」それができないと電話をする意味がありませんし、恋愛に発展することもありません。

ですので、話す内容は、彼氏がいるのか聞いて、いない場合は復縁したい!と気持ちを伝えてください。

彼氏がいたとしても、彼氏とうまくいっていない場合もあります。

その場合、自分も彼女がいると方向転換し相談役になるのも1つの手です。

嘘をつけないやつは恋愛なんてするな

「そんな嘘つけないよ!」ってやつは恋愛は難しいと思います・・・

恋愛はテクニックとメロドラマです。

いかに相手を喜ばせるか・・・そのためには嘘も必要なときがあるのです。

 

たとえば、女がブスでもかわいいと褒める・・・

これも立派な嘘ですが、恋愛で成功している人はみんな、女を褒めております。

成功者の真似をしないといつまでも成功者にはなれないんですよ。

それが人生です。

電話すれば駄目でもあきらめがつく

まあ・・・電話すれば何もかも駄目でも、今度こそあきらめがつくはずです。

それに電話番号を変えている場合もあります。

電話番号を変えているのが分かるだけでも成功だと思いましょう。

 

1年前に残っていた「くい」を電話して抜きましょう!

それがたかしさん・・・あなたが前に進むための道しるべです。

まとめ

別れたあとの女の1年は婚活や男をゲットするために必死。

男は、別れた元カノの思い出にふけって一年を過ごすため、ずっと思い続けている。

メールやラインよりも電話をすること。

電話をしたら「復縁したい気持ち」を伝えること。

あいまいな電話だけは絶対にしないこと。

 

ちょっ・・・日本、本当にどうなってんの?

昭和初期のおくゆかしい女性はいないのか・・・(涙)

ううう・・・もう一度青春時代に戻りたい・・・(涙)


コメントを残す