イルビゾンテムック本THE IL BISONTE BIBLEついに発売決定

イルビゾンテムック本THE IL BISONTE BIBLE

THE IL BISONTE BIBLEを紹介します。

発売日は2016年7月23日です。

現在予約受付中です。

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)【Amazon(アマゾン)】

イルビゾンテの公式ファンブックの最新版が発売されます。

かなり人気で完売続きだった公式ファンブックの最新版です。

最新版なので、現在かなりの品薄になっております。

まだ発売されていない予約の段階で、在庫が気になるレベルですからね。

ファンにはたまらない公式ファンブックなのでしょう。

イル ビゾンテは若者を中心としたファンが多い

イル ビゾンテは若者を中心としたファンがとても多いです。

財布やバッグなどを中心に、時計やソックス、シューズなどもあります。

価格はブランド物だけありちょっとお高いです。

100円市場を愛用しているんだけどブランドっていいの?

100円市場のソックスや財布を愛用している人からしたら、「なんでそんなに高いブランド物はいいの?」と思うかもしれません。

「100円市場で十分じゃないの?」という声も聞こえてきそうです。

 

確かに、100円市場の財布やバッグ、ソックスも素晴らしいアイテムだと思います。

私も100円市場の財布を愛用しておりますので、その気持ちも痛いほど分かります。

 

100円市場の財布は今ではかなり品質がよくなっているとも思います。

しかし、何年も愛用すると、チャックがしまりにくかったり、破けたりしやすくなります。

私の感覚ですと、数年愛用したらチャックが閉まりにくくなりました。

 

数年ごとに買い換えてもお安く済むのが100円市場の魅力です。

例えば、100円の財布が1年で壊れたとします。

1年ごとに100円市場の財布を買いかえると、10年で1,000円です。

50年で5,000円、人生80年で計算すると8,000円です。

 

毎年新品が使えて80年で8,000円なら確かに安いですよね。

この安さが100円市場の魅力だと思います。

なので100円市場の財布を否定はしません。

ブランド品は自分が高まるような感覚になる

一度ブランド物の財布やバッグを手にしてみると、何か分かりませんが、自分が高まったような気持ちになるのです。

自分が高まった気持ちとは、自分の価値が高まるような・・・そんな気持ちです。

 

100円の財布だと、自分+100円の価値。

30,000円の財布だと、自分+30,000円の価値。

50万円の時計だと、自分+50万円の価値。

 

私の感覚なので、人とは違うかもしれませんが、そんな感じに自分のパワーがアップするような感覚になるのです。

なんでこんな感覚になるのかは分かりませんが、ブランドの魅力とパワーは持っているだけで、自分を輝かせるアイテムになるのではないかと思うのです。

 

ゲームでも装備がありますよね。

強い敵を倒すためには強い装備が必要です。

貧相な「ひのきのぼう」よりも「鋼の剣」の方が強いです。

もちろん「鋼の剣」の方が高いです。

何倍も高いです。

 

ブランドもそのような威力があるかは分かりませんが、持っているだけ自分の価値というか魅力がアップするような気持ちになるのです。

だから、一度ブランドを手にすると、その気持ちよさからブランドがドンドン好きになるのだと思います。

ブランド物の感覚をつかみたい方はイル ビゾンテがおすすめ

まだ、一度もブランドを持ったことがない人は、是非一度、た「IL BISONTE(イル ビゾンテ)」の公式ファンブックを手に入れてみてください。

現在、大人気なので入手は大変かもしてませんが、人生を輝かせるために一度見てみるのも勉強だと思います。

 

ちなみに私もブランドが大好きですが、100円市場も大好きです。

両方をケースバイケースで使い分けております。

 

デートのときは、ブランド品。

家族で食事するときは持ち物が多いと嫌なので、100円市場の財布。

そのように使い分けると財布も長持ちすると思います。

単純に使う頻度が少なくなるので、長持ちするのです。

 

やはり高いブランド品は、「大切にここぞ」というときに使いたいですからね。

何事も食わず嫌いではなく経験が大切だと思います。


コメントを残す