ポケモンGO!日本で配信されたみたい!ダウンロードしたよ

ポケモンgo

ポケモンGOが日本で配信されたみたい。

早速スマホにダウンロードしました。

 

ダウンロードすると生年月日を入力する画面が出ました。

画面が出たので入力したのですが、その後NIANTICとかいう文字が出て先に進みません・・・

 

もしかして現在大人気過ぎてプレイできないとか?

それとも、サルのスマホに対応していないとかなのか?

分かりませんが、とりあえず様子を見ようと思います。

まあ、混雑しているのは確かだと思うので・・・明日まで待ってみます。

 

こちらは公式の動画です↓↓↓

ポケモンは昔から大好きですので、是非プレイしたいです。

外に出る口実になりますし、現在大人気のゲームをすることはブログをする人間にとってとても大切なことなのです。

 

現在、大人気のアプリはモンストとか白猫、パズドラが人気ですよね。

やはり人気のゲームはアクセスが集まります。

ゲームをしながらブログにアップするだけでアクセスが集まりますし、ゲームを楽しむこともできる。

イベントなどが定期的にあるので、イベントのときなんかは特にアクセスが集まります。

なので、ブロガーとしては、人気ゲームは外せないのです。

 

最近では艦これがスマホのアンドロイドでできるようになったと聞きました。

これは嬉しいですね!

艦これは実は一番好きなゲームなので、スマホユーザーが増えると艦これの検索数がさらに上がることになります。

分母が増えれば分子も増える!

そうすれば検索需要も増えますからね。

 

そして、今回のポケモンGOは世界レベルの人気です。

待ちに待たされたので、その反動で誰もが気になっているゲームなのは確かです。

 

つまり、相当検索需要が高まるゲームではないかと思います。

そんなお宝ゲームを見てみぬ振りなんてブロガーならできません。

 

ヤフーのトップニュースにも載るくらいなので相当世間の注目は高いと思います。

しかし・・・不安視する声も多数あります。

それは、歩きスマホです。

 

ポケモンGOをすることによりさらに歩きスマホが増えるのではないか?といった声が上がっているのです。

確かに気持ちも分かります。

 

歩きスマホは危険ですからね。

駅のホームで歩きスマホすると線路に落ちるかもしれませんし、道路で歩きスマホをすると人や車にぶつかるかもしれません。

そう考えると確かに不安な気持ちも高いです。

 

とくに不安視しているのが、自動車に乗っている人ですね。

突然、歩きスマホで飛び出してこられたらたまったものじゃありません。

避けるときに対向車がいたら危ないですし、前方不注意といわれかねませんしね・・・

 

あとスマホしながら運転とかこっちが安全運転していても他の人間がぶつかってくる可能性もありますからね。

そう考えると、スマホに夢中になりすぎるのも、ちょっとどうかなあと思います。

 

まあ、それだけ面白いのがスマホゲームなんですが・・・

ポケモンGOも相当面白そうな予感がします。

現在、ダウンロードはしましたが、まだプレイできていないのでプレイしたくてたまりません。

明日買出しに出かけますので、明日までにプレイできるようになるといいのですが・・・

プレイできるようになったら面白さをブログに記載しますのでお楽しみに。

 

けどサルは、スマホゲームが実はあまり好きではないのです・・・

目がすげー疲れるのです。

最近特に目が凄く疲れるのです。

 

スマホは反射が強烈ですよね。

画面の反射で目が非常に疲れるのです。

 

それに外でスマホをすると、反射もありますが、画面の明るさを最大にしないと見えにくい。

なぜか外では画面の明るさを最大にしないと見えにくいのです。

ブルーライトカットも0パーセントにしないと見えにくいですし・・・

 

見えにくいので外でプレイするときは、画面の明るさを最大にし、ブルーライトカットを0パーセントにしております。

プレイすると、目が痛い・・・反射と画面の明るさが最大なので、目が非常に疲れる・・・

なので、長時間の外でのプレイは目が疲れやすいサルには不可能だと思いました。

 

それに夜にスマホを外ですると、暗闇でスマホをすることになります。

これも目が疲れやすくなりますよね。

アニメとかを見るとテレビを見るときは離れて明るい場所で見ましょうとかのコメントが出ております。

そう考えると、夜遅くの外でのスマホは控えないといけないと思いますので、昼間にポケモンGOをプレイしようと思います。

 

明日にはポケモンGOをプレイできるといいのですが・・・

流行に乗っかることは、情報化社会の今を生きることでとても大切ですからね。

不安視する声も多いですが、不安がっていても世界は回るのです・・・

一人一人がマナーを守ってプレイすることが大切ではないかと思います。


コメントを残す