昼夜逆転を直す方法!昼夜逆転で睡眠時間が15時間!やばい現実

昼夜逆転を直す方法

昼夜逆転を続けてきて10日くらい経過しました。

正直、昼夜逆転は身体にかなりの影響があると思います。

今回、サルが体験した昼夜逆転の影響や状態をお伝えします。

そして昼夜逆転を直す方法もお伝えします。

昼夜逆転の影響

昼夜逆転を続けて、一番の影響は寝ても寝ても眠い状態が続くことです。

身体がだるくて寝ても寝ても眠い状態が日々続きす。

毎日の睡眠時間は約15時間ほどです。

昼夜逆転のスケジュール

大体夜中の1時過ぎに寝ます。

昼の12時まで眠ります。

この時点で約11時間睡眠です。

 

その後、昼飯を食べます。

食べると眠気がおそってきます。

おそってきますので、布団にバタンキューで眠ります。

で起きると、17時を回っております。

これで合計15時間睡眠になります。

 

起きるとユーチューブを見たりヤフーニュースを見たりして過ごします。

ヤフーニュースで何か事件が起これば、起こった人間の名前を検索したりして2ちゃんまとめなどに誘導されてしまいます。

誘導されるとそのまま2チャンネルまとめを見続けて、夜20時くらいに夜ご飯を食べます。

夜ご飯を食べて、また2チャンネルまとめを見たりユーチューブを見たりして過ごして深夜1時ごろに眠りにつく・・・その繰り返しです。

1日の稼働時間

睡眠時間15時間・・・一日の稼働時間9時間です。

9時間しか稼働時間がないので一週間が過ぎるのが早すぎる・・・

めちゃくちゃ時が流れるのが早いのです。

 

普通の人間は睡眠時間が8時間、稼働時間が16時間ですよね。

ですが、サルは睡眠時間が15時間、稼働時間が9時間なので、普通の人間より約2倍の速さで時が進むのです。

サルの1日は普通の人間の半日分しかないのです。

 

普通の人間が365日過ごして一年を終えます。

しかし、サルはその半分の日数で一年を終えるのです。

半分だと、182日で一年が過ぎるのです・・・

 

だから成長も何もありません。

気がつけば一年が終わる・・・そのような感じになります。

本当にやばい!生まれ変わりたい

こんな生活にピリオドを打ちたい・・・

最近そう思うようになりました。

昼夜逆転は適当に寝て適当に起きる・・・

その繰り返しです。

 

適当に寝て適当に起きるから、睡眠欲を欲望のまま味わってしまうのです。

気がつけば昼夜逆転になってしまうのです・・・

 

昼夜逆転が癖になりつつある現在の状況は本当にやばいと思います。

先ほど、いいました通り毎日15時間睡眠がこのまま続くとかなり人生がやばくなると思います。

人間は金を稼がないと生きていけない

正直人間は金を稼がないと生きていけません。

美人も美男子もブスもデブもブサ面もグロ面も皆金を稼がないと生きていけないのです。

 

こんな社会に生まれたくなかった・・・

金を稼がないと生きていけない社会はつら過ぎる・・・

ただ生きているだけ・・・それだけで金がかかる・・・

ただ生きているだけなのに・・・

 

正直、最近親に憤りを感じております。

勝手に生みやがって・・・と・・・

金を稼がないと生きていけない世界になんて生まれたくなかった・・・

金を稼がなくても普通に生きていける世界なら生まれてもよかったです。

しかし、金を稼がないと生きていけない世界になんて生まれたくなかった・・・

 

金を稼ぐのは面倒くさすぎる・・・

金なんて稼ぎたくないんです。

飯食べて何も贅沢してないのに金がかかる・・・

贅沢している人間なら別ですが、何も贅沢していないのに金がかかる・・・

もう本当に嫌・・・

 

けど、こんなこと考えても正直どうにもなりません。

なので、まず昼夜逆転を直さないと社会復帰できないし内職すらできないので昼夜逆転を直そうと思います。

昼夜逆転の直し方

昼夜逆転の直し方ですが、寝る時間と起きる時間を固定する。

これに尽きます。

 

昼間にどうしても眠くなったら、コーヒーを飲んで椅子に座って寝る。

コーヒーの耐性がついたらヤバいので、一日眠くなったときのみコーヒーを飲む。

コーヒーの持続時間を調べると4時間から8時間だそうです。

なので、一日最低2杯を心がける。

 

耐性がつくとコーヒーを飲んでも飲んでも眠い状態になります。

コーヒーの威力が発揮しない・・・

以前、そのような状態でした。

毎日5杯以上飲んでいたのですが、眠気に負けてグーたら生活をしていましたから。

 

そして布団で絶対に寝ないことが大切だと思います。

布団だと熟睡してしまいますからね。

 

先ほども、限界に達するほどの眠気がおそってきました。

しかし、コーヒーと椅子に座って寝るを実行したので、何とか今現在は目が覚めております。

ちなみに現在は昼の14時32分です。

この時間に起きているので、今日は夜の21時には寝れそうです。

 

夜の21時に寝て朝の4時半に起きる。

つまり7時間半睡眠。

残りの30分は昼寝の時間にする。

これで合計8時間睡眠。

 

この8時間睡眠を毎日固定さえできれば、一日の時間を16時間も有意義に使えます。

16時間あれば、たとえばブログ一記事一時間かかっても16記事も更新できます。

16記事更新すればものすごい収益になると思います。

 

それに内職も継続できますし、チラシ配りのバイトもできるようになると思います。

そうなれば、お金も貯まるし、夢の一人暮らしもできるようになると思います。

今の夢は一人暮らしです。

夢は一人暮らし

家賃2万円の駐車場込み!築40年のアパートを見つけましたので、そのアパートに住みたい!

一人暮らしを本気でしたいです。

今の生活は家族で暮らしているので、トイレすら満足に行けません。

 

排尿もペットボトルです。

処分もできないので、部屋がペットボトルだらけです・・・

沈殿して茶色になっているので本当に気持ち悪い・・・

 

大便は、便秘気味ですので大丈夫ですが、口からメタンガスがでますので息をするたびに目がショパショパします。

つまりサルの口は、ぼっとん便所の煙突状態なのです。

 

このような生活を早く抜け出したいです。

そのためにも昼夜逆転を早く卒業し、一日の稼働時間を9時間から16時間に増やしたいと思います。


コメントを残す