彼女と別れて75日目TELアポ

お世話になります。

サルです^^

 

彼女と別れて75日経過しました。

昨日彼女と電話で話しました。

電話をすると普通な感じでした。

ただ・・・恋愛相談でしたのでサルとしても話を聞くのは辛いものでした。

しかし、好奇心もありましたので、文句を言わずに聞きました。

 

話は、

元彼女は今、好きな人がいます。

その人は県外の人です。

仕事も真面目で年齢は30代前半です。

元彼女の年齢は33歳です。

 

元彼女がその人とメールで相談しているうちに好きになり、サルと付き合っている内容をその人に相談していて、サルと別れてから本格的にその人のことが好きになったという経緯です。

でもその人は元彼女を友達としてしか見ていないそうです。

泊まりに行っても何もないそうです。

デートのときに手をつなぐだけだそうです。

 

そして極めつけはもう年齢も年齢なのだから早く結婚相手を探したらとアドバイスをしているそうです。

つまり元彼女の片思いということです。

片思いで夢中になってしまった女子という感じです。

もう他は何も見えない状態です。

 

でもそうですよね。

33歳の結婚願望のある女性に真面目な職業の男性が手を出せばもうその彼女は離れないと思います。

年齢的に最後の恋愛で好きになった人と結婚できるチャンス!と考えると思います。

 

なので、結婚適齢期の元彼女の気持ちは理解しているが手を出さないし、他に探したらと言っているんだと思います。

もし手を出せば結婚だと思っているので紳士でいるほうを選んだんだと思います。

賢い英断だと思います。

 

で、色々話を聞くといろいろな事が分かりました。

その男性とは以前からメール友達だという事。

つまりサルと交際していたときから友達だという事。

3ヶ月に一回位会っていたという事。

つまりサルと別れたのが9月なので、別れる前から既に会っていたという事。

そしてサルと交際していたときに友達の相談といいサルに色々聞いてきたのはその人と元彼女の悩み事をサルに相談していたという事。

 

話を聞けば聞くほどつじつまが合い本当に腹が立ちました。

付き合っていたときから既にその友達の事が好きだったのです。

サルは保険にされておりました。

 

でもサルも負けずに最近紹介してもらいました女性の事を話しました。

その女性は26歳の歯科衛生士の女の人です。

その話をすると、いきなりもう私の事好きじゃなくなったの?と言ってきたのです。

こ、これは・・・と思いました。

 

つまり嫉妬させればまだ望みがある!とサルは確信したのです。

こうなればあとは全て作戦次第です。

作戦に忠実にくれぐれも失敗しないように忠実に作戦を行えばもしかしたら復縁できるのではないかと電話の中でひらめいたのです。

 

つまりサルが幸せになればなるほど元彼女は戻ってくる!という作戦です。

なので、サルは元彼女の事を忘れるくらい幸せになろうと思いました。

そうすれば元彼女はサルの事を求めてくるのではないかと思うのです。

 

昨日はかなり長電話をし疲れましたので、仕事に支障が出ないように今後は勤めたいと思います。

しかし・・・女の心も秋の空ですね・・・

まあ、33歳の女性の気持ちに立って考えたらかなり悩み深いものだと思います。

 

とりあえず自分が幸せになる事を一番に考えて日々精進していきたいと思います。

自分が幸せになれば人が寄ってくるのではないかと思うのです。

昨日の電話でそう思いました。


コメントを残す