彼女と別れて86日目

お世話になります。

サルです^^

 

彼女と別れて86日目が経過しました。

早いですね。

現在の状況は電話ができる状況になっております。

昨日も電話で話しました。

それも2時間も。

 

ちなみに彼女は好きな人がいます。

県外なので安心ですが、もう何回かあっているそうです。

相当好きみたいです。

 

その好きな人の相談や自分の相談などをしておりました。

つまり相談できる仲になっております。

 

けど、気持ち的には管理人はまだ彼女の事が好きなので復縁を狙っております。

今度ご飯の約束をしたんですが、ご飯を食べると考えると憂鬱です。

なぜかといいますとご飯代は二人で約2,000円以上はします。

2,000円といえば一週間の食費に該当するくらいの金額です。

それをおごるのはきつい・・・

 

世間の皆は麻痺しておりますが、自炊すれば本当に安いのです。

2,000円あれば玉子一パックがかなり買えます。

それ位の金額なのです。

玉子一つで一食済ませられるのに、外食で2,000円も使うのはきついです。

なので外食は憂鬱なのです。

正直貧乏ですからね。

 

貧乏が原因で別れたので、それを考えるとやはり復縁は難しいのかもしれません。

復縁したら金がデート代だけで毎月1万円はかかると予想しますし、デートの日が一日無駄になります。

つまり一日稼ぎ無しになるのです。

デートは疲れますし、体力と精神力両方・・・

なのでやはり復縁はやめといたほうが無難かもしれません。

今の時代、恋愛は貧乏には難しいのかもしれませんね。

 

安い本を買って一日過ごしたほうが恋愛よりも勉強になり楽しいのかもしれません。

彼女と別れて86日・・・

あれほどしたいと思っていた復縁が食事代を考えるとハードルが高い事に気が付きました。


コメントを残す