道は手ずから夢の花の発売日はいつなのぢゃ!?調べてみた結果

道は手ずから夢の花の発売日

「道は手ずから夢の花」が発売されるょ。

「道は手ずから夢の花」はKinKiKids(キンキキッズ)のニューシングルなんだ。

予約開始されて一気にランキングが急上昇しているょ。

相当人気急上昇中なんだ。

「道は手ずから夢の花」の発売日を調べてみた

発売予定日は2016年11月2日だょ。

今が2016年9月23日なので、約41日後に発売を予定しているみたいだょ。

この41日間は予約できる期間なんだ。

欲しい場合は予約開始された日に予約するのがベストだょ。

予約は通販でできるの?

「道は手ずから夢の花」の予約は通販でできるょ。

なので、家にいても簡単に予約できちゃうんだ。

予約が開始されている通販を紹介するね。

【Amazon(アマゾン)】と【楽天市場】で予約開始されているみたいだょ。

道は手ずから夢の花【Amazon(アマゾン)】

道は手ずから夢の花【楽天市場】

「道は手ずから夢の花」について執筆するょ

今回はKinKiKidsのニューシングル「道は手ずから夢の花」について執筆するょ。

「KinKiKids20thAnniversary」すごくかっこいいんだ。

真剣に執筆するからアップするまでに時間がかかっちゃう……

ブロガーとしては致命的な弱点だと思う……

 

誰よりも先にブログをアップすることが検索エンジンで上位に張り付く方法なんだょ。

誰よりも先にアップし検索エンジンの上位にピタッと張り付けば、アクセスカウンターがカタカタカタカタ回りだして、そのままセメントのように凝り固まるんだ。

だからブロガーたちは必死に誰よりも先に記事をアップしようと必死なんだょ。

 

サルにはそれができないんだ……

記事を書くスピードが遅すぎるんだょ……

すご~く悩んで記事を書いて、何度も何度も確認してやっとアップするんだ。

 

だから1記事に2時間はかかっちゃうんだょ……

いや……もしかしたら3時間はかかるかもしれない……

時間がかかりすぎて飽きちゃったら途中で昼寝してしまうときもある。

昼寝したらそのままお蔵入りになる場合も多々あるんだ……

 

2時間後に記事をアップしても、もう遅いんだ……

何もかも遅いんだょ……

一刻一秒を争う検索エンジン争いに開幕戦から負けてしまうんだょ……

非常に辛いんだ……

 

けどね、ちゃっちゃっと執筆してアップするのは正直得意ではないんだょ。

やはり、気持ちを込めてブログを執筆しないとKinKiKids(キンキキッズ)に失礼だと思うんだ。

 

気持ちを込めてKinKiKids(キンキキッズ)の堂本光一君と堂本剛君の素敵な笑顔を思い浮かべながらブログを書くんだ。

二人の顔を思い浮かべると、とてもサルの顔がほころんでニヤニヤしてしまうんだ。

だって、KinKiKids(キンキキッズ)の堂本光一君と堂本剛君のことが本気で好きなんやもん(照)

 

堂本光一君なら「銀狼怪奇ファイル」の映像を脳裏に思い浮かべながらブログを執筆するんだょ。

「銀狼怪奇ファイル」のころの堂本光一君……スゲー最強にかっこうよかったんだ。

今も凄くかっこいいんだけど、サルの最強の思いでは「銀狼怪奇ファイル」のころの堂本光一君なんだ。

 

主題歌は最高だったょ。

「ミッドナイト・シャッフル」本気で最強の曲だと思う。

メチャクチャかっこいい曲だょね。

聴いたらサルはノリノリになっちゃうんだ。

 

若いころは堂本光一君の髪型から服装、しゃべり方、歩き方何から何まで全て真似をしたょ。

美しいサラサラヘアーのセンター分けは最高のシンボルだった。

周りの皆、センター分けを真似していたからね。

 

もちろんサルも真似をしたょ。

あのころは何もかもが輝いていたんだ。

サルは奨学金を借りて大学に行ってた。

貧乏だったけど楽しい日々を送っていたんだ。

 

あのころのドラマはKinKiKids(キンキキッズ)の2人が出演しているドラマが非常に多かったんだ。

泣けるドラマから感動するドラマまで……

本当にKinKiKids(キンキキッズ)の2人には感謝している。

2人がいたからサルの青春時代は輝いていたんだ。

 

その輝いていた2人が今も輝き続けている。

それが何より嬉しい。

今回の「道は手ずから夢の花」絶対に聴くよ!

二人に約束する!

 

サルは現在、せっかく就職した会社を辞めて引きこもりニートをしている。

今日もね……暇だからツイッターでつぶやくばかりしていたょ……

けどね……何の反応もない……誰も相手にしてくれないんだ……

どうしてなんだろうね……本当に切ない日々を送っているんだ。

 

昔も今も走り続けて輝き続けているKinKiKids(キンキキッズ)を本気で誇りに思うょ。

今回のニューシングル「道は手ずから夢の花」を聴いて就職活動を頑張ろうと思う。

発売されるころにはサルも職安に行けるようになっているといいんだけどな……

 

KinKiKids(キンキキッズ)の2人からあふれるパワーを分けてもらいたい。

同じときを過ごした30代のKinKiKids(キンキキッズ)の2人……そしてサル。

ただ……決定的に違うのは輝きがサルには足りないこと……それは分かっているんだ。

少しでもパワーを分けてもらえるよう「道は手ずから夢の花」を聴いて頑張るょ。

 

「道は手ずから夢の花」は、シンガーソングライターの安藤裕子が書き下ろしたミディアムバラードなんだ。

ミディアムバラード……すごい楽しみだぞ~。

サルの心にかなり染み込みそうな気がするょ。

 

現在サルはかなり落ち込んでいるからね。

その落ち込んでいる気持ちを励ましてくれそうな楽曲だと思う。

「道は手ずから夢の花」の発売が待ち遠しいね\(^o^)/

KinKiKids(キンキキッズ)超かっけーぜ!すげー好き!


コメントを残す