ベルウィックサーガ・6章任務前線の街攻略(2015年8月11日)

お世話になります。

サルです^^

 

ベルウィックサーガ 6章任務 前線の街を攻略しました。

中盤で5章の次に熱い章です。

ある程度お金に余裕ができ、偏愛しているキャラクターが頭一つ抜きに出て輝き始める章です。

出撃メンバー

■リース LV8 左上、14ターンには中央のセオドル軍団の対処、ミーナス捕獲、雑魚敵はレイピアで止め役 ナイトソードで剣技能を上げる。

■クリス LV13 左上16ターン、18ターンをリピーター、ガトリングを使い一人で倒す。

■イゼルナ LV16 左上回復

■マーセル LV15 右上オルウェン護衛をしつつ、食事ローストビーフで反撃!かなり強い。

■シルウィス LV11 中央橋の手前でセオドルをアポロの弓、雷神の矢で射撃待機!射撃待機のタイミング(セオドルが突撃してくる一つ前のターンに射撃待機が理想 余裕をもって12ターンに橋の手前まで移動、13ターンに射撃待機 14ターンセオドル突撃射撃待機で攻撃!そのターンで再攻撃!)が早ければ射撃待機後に再攻撃ができる!

■ルヴィ LV17 最初は左下の増援を倒し、その後左上に参戦、16ターンからマーセナリー軍団と装甲兵を蜂蜜を食べスキル「待ち伏せ」を付け、ウィンドスピア、ニードルスピア連続で倒す。馬はもちろん俊敏2上がるシノン馬、あらかた倒したら、フェイを好感度の為に最後まで戦わせるので、離脱する。一応帰還の魔石を持たせておく。

■アーサー LV11 右上新品リピーター2個 当身エストックで軽症役

■フェイ LV11 流星の護符装備!最初は左上、12ターンの敵を倒したら、浅瀬を通り左下に移動。最後まで残ってボスを倒す。キルブレードとスキル必殺!

■オルウェン LV13 右上 白虎装備!ライトニング、ブリザード、ファイアー、ウィンドストーム、攻撃役にも回復薬にも捕獲、赤十時役にもなれる。エスケープがあるので本当に便利!任務はレギュラー枠に入れる価値あり。

■セディ LV3 左上側の探索が済んだらゴンジーに話す(ゴンジーに話すのを忘れる場合が多々ある!エニードが話をしたら安心し、話を忘れてクリアする可能性がある!この章で一番気をつけろ!)その後、買い物、買い物が済んだら、右上の新品リピーター持ち二人からリピーター盗む。

攻略

右上の16ターンと20ターンの新品リピーターボウ持ちを軽症にして盗む方法を説明します。

オルウェンを道沿いの敵に攻撃されるギリギリの位置に配置

そのオルウェンの後ろにマーセルを配置し護衛

オルウェンの横に盗むスキルセディを配置

近くに当身エストックアーサーを配置

 

この位置に配置することにより、20ターン後に歩いてマーセルとセディが帰還できる。

オルウェンは普通に帰還のスキルで帰還できますし、帰還できない場合もラーズ神官になるので、敵に攻撃されない。

アーサーは馬があるので帰還に余裕で間に合います。

右上配置の四人とも帰還できる位置なのです。

 

16ターン目、リピーター持ちが現れたら、オルウェンを狙って攻撃してきます。

しかし、護衛スキルを発動しているのでマーセルが代わりに攻撃されます。

マーセルは防御が高いので倒される心配は一切無し。

 

その後、アーサー当身エストックで軽症!

駄目ならオルウェンライトニング!

更に駄目ならセディボルトナイフ!

アーサー、オルウェンが軽症にできれば横に配置しているセディで、そのターンで盗めます。

この為に、セディをオルウェンの横に配置しておくのです。

セディで軽症にできれば次のターンに盗めばOKです。

 

20ターン目はリセットが使えるので、更に楽に盗むことができます。

その後、マーセル(低速解除)とセディとアーサーは普通に歩いて帰れます。

オルウェンは帰還のスキルかラーズ神官になれば勝手に離脱します。

 

この6章の為にマーセルをLV15にしておきましょう。

LV15マーセルは非常に強いです。

 

ちなみにエスケープの魔法があれば、イゼルナに帰還の魔石を持たせて攻略でき、マーセルは必要ないかもしれませんが、この時点でエスケープの魔法は作れません・・・

あと、クリスをレギュラーにしていない場合も、リピーターが必要ないので、この攻略は必要ないかもしれません。

 

ですが、オルウェンをマーセルで護衛すれば直接攻撃の敵は反撃で倒してくれますので、非常に有用だと思います。

それにLV15あればナイトソードが装備できますので、更に殲滅力は上がるはずです。

14ターンの中央橋の手前

シルウィス 射撃待機でセオドルを待ち構える。

雷神の矢を装備しておけばダメージをかなり当てられる。

命中率を上げるため、リースの指揮官とアポロの弓装備

 

ペルスヴェル 精度の腕輪ブレンサンダーでセオドル攻撃。

他に経験地が欲しいキャラがいる場合は手加減ブレンサンダー

シルウィスの射撃待機のタイミングが早ければ、そのターンで更に攻撃できるので、シルウィスに最後の止めを刺させて経験地をゲット!

左上

フェイとルヴィは12ターンの敵を殲滅したら、浅瀬を通り左下に移動!

左下の14ターン目の狙撃兵を倒し、その後のマーセナリー軍団と装甲兵とボスを二人で倒す!

ルヴィ待ち伏せウィンドスピアとニードルスピア連続が火を放つ!

あらかた倒したらルヴィ離脱!

馬があるので離脱に間に合う!

大抵間に合いますが、間に合わない場合は帰還の魔石!

残りは好感度の為、最後まで激戦を戦い抜くフェイに流星キルブレードスキル必殺でボスを撃破!

 

クリス 16ターンと18ターンは一人でリピーターボウかガトリングボウで倒す。その後、離脱!

クリスを15ターンまでに左上増援ポイントの真ん中に配置

16ターンに狙撃ガトリング致命の矢で倒す!

倒せなくても17ターンに倒す!

そして、18ターン目にラーズ神官を狙撃リピーターで倒し、スキュラを手に入れて離脱!

6章の伏線

リピーターボウを手に入れる件ですが、ちょうど当身の4ターン間隔なんです。

16ターンと20ターン・・・

これ凄い伏線ですね・・・

 

製作者は相当クリスを使って欲しいのだと思う伏線がベルウィックサーガには沢山あります・・・

すでにサルが考える前に色々な伏線がベルウィックサーガにはあります。

これを全部見るけるのは並大抵のことではないですが・・・見つけたときの感動は物凄くアドレナリンが出ます・・・

 

この伏線を見つけるために何週もプレイをしているプレイヤーも多いと思います。

新しい発見・・・それを攻略本を見ながら攻略していく・・・

そして眠っていた伏線を見つける・・・

 

たった一度のプレイでは見つからない伏線を何回も何回もプレイし見つけていくこの喜び・・・これは本当に果てしない喜びです。

発売から10年・・・発売日当初に買ったサルは10年目にしてもまた新たな伏線を発見できました。

この先、何年、何十年とプレイし、また新しい伏線が見つかると思うと胸がトキメキます。


コメントを残す