ベルウィックサーガ5章依頼山狩り(2015年8月6日)

お世話になります。

サルです^^

 

ベルウィックサーガ 5章依頼 山狩りを攻略しました。

 

出撃メンバーは、

クリス

イゼルナ

マーセル

フェイ

ルヴィ

アーサー

ラレンティア

セディ

の計8名です。

 

ルヴィとシルウィスで迷いましたが、ルヴィの一回攻撃と機動力で、マップ右上の橋を塞ぎたいのでルヴィを選択しました。

シルウィスだとマップ右上の橋まで時間がかかりますので、捕虜を逃がしてしまう恐れがあるからです。

それに捕虜はできるだけ、マーセルに経験地を積ませたい。

 

それにシルウィスは彼女の場合が出たので、好感度は、ばっちりありますので、出さなくても大丈夫と判断しました。

フェイとシルウィスでも迷いましたが、フェイはレベルが8なので、特殊以来の為にLV10欲しい・・・

6章任務に出せばLV10まで上がるでしょうが、6章任務の枠の関係でフェイを出さない可能性が高いので、フェイをこの依頼でLV10まで上げとこうと思いました。

 

この章は5ターンセーブまでが鍵です。

5ターンセーブまでにいかにフェルズをセディで挑発できるかがポイントになります。

フェルズは顔に似合わず、スキルを沢山持っております。

 

これだけもっていても、仲間にもしなっても顔が汚らしいおじさんなので、使わないと思います。

やはりビジュアルは大切ですからね。

 

で、厄介なことに待ち伏せと弓回避のスキルがあります。

しかし、大丈夫です。

 

フェルズの挑発場所は、上の森の一つ北の浅瀬で挑発します。

すると上側の他の敵に殴られずに挑発できます。

そして南に逃げれば大丈夫です。

 

待ち伏せはセディで挑発すれば、アーサーLV12でエストック装備、レザーM装備なのに、待ち伏せが発動しませんでした。

これにはビックリしました。

待ち伏せって、挑発すると発動しないんですね・・・

知らなかったので、新たな発見です。

 

そして弓回避があるのですが、それはラレンティア助走エウシュプロネで殴れば赤十時にできます。

なので、アペイロンに頼らなくても大丈夫です。

 

無事、5ターンセーブでフェルズを捕獲したら、後は残る敵を殲滅するだけです。

まず、左の敵離脱ポイントをラレンティアで塞ぎつつ、潜むもちの盗賊をエウシュプロネか北東で待ち構えていたクリスの弓で倒します。

左の離脱ポイントを塞ぐと盗賊は右の離脱ポイントに逃げますので、待ち構えていたクリスで退治できます。

 

そして、マーセルに右の橋の手前に配置しましょう。

橋ではなく橋の手前です。

その後ろにイゼルナ配置

横にクリス

これで帝国軍をおびき寄せます。

 

マーセルは3人の帝国軍に攻撃されますが、後ろのイゼルナで回復すれば大丈夫。

一気に盾技能がマックス近くに上がります。

L盾は袋いっぱいに購入していきましょう!

 

ここで盾技能をマックスまで上げておけば、後のLVアップでステータスが上限だったり、ステータスが上がらなければ剣技能に振り分けられるので、剣技能が高まるのです。

それに護衛もしやすくなります!

 

盾技能50にすると敵はスルーしますが、護衛をすれば全然問題はありません。

最後の増援の山賊もイゼルナを護衛しておけば、盾技能を上げることができます。

できれば盾技能マックスを目指したいです。

5章でLV15を目指したいので。

 

ポイントはできるだけ、早いターン数で帝国兵を出すこと。

24ターン以内のほうが技能が上がりやすいので。

L盾を節約したいなら少しでも早く帝国軍を出現させることです。

 

追記:L盾新品10個以上を使い、盾技能約40位まで上がりました。

正直、盾熟練もありますし、L盾は800円するので、8,000円以上使って上げるのは、なんか虚しくなるので、盾上げしながら反撃と弓の狙撃で帝国兵の斧兵を二人倒したらアーサーと交代してアーサーのM盾を上げたほうがいいと思います。

終わったあと、なんか虚しくなりました・・・

やはりベルウィックサーガは無駄なチクチクはなんか虚しくなります・・・

 

続き・・・

その間、ルヴィは左の弓兵で盾チクをします。

矢は合計12本しかないので、崖と旧式帝国槍を装備し盾チクをします。

傷ついたら、馬に乗りイゼルナの元に行き回復してもらえばOKな話です。

大切なことですが、矢は全部受けずに一本だけ残しておきましょう。

全部使わせると離脱ポイントに逃げてしまいますので。

LV14の貴重な経験地を逃すのは勿体無いです。

 

追記:弓兵は矢が無くなっても離脱ポイントに逃げませんでした。

 

続き・・・

ここでS盾が上限値の30になるはずです。

この時点で、S盾30のステータス調整ルヴィはかなり強いですよ~

次の章の任務でウィンドスピアを装備しクラスチェンジしたステータス調整ルヴィはクリフォードを凌ぐ強さがあります。

槍も30、S盾も30、相当つよいっしょ!

 

この依頼で、マーセルは初期値からLV10まで上がりました。

クリスはLV13 6章任務でガトリングボウをぶちかませます!

ルヴィはLV13 6章任務でウインドスピアが使えます!

 

本当は先にルミエールにボルトナイフがあるので、ルミエールを先にクリアしたかったんですが、アデルが強制出撃になり、食堂に現れるようになるのです。

これ凄い迷惑・・・

めっちゃアデルにムカつきました。

 

シルウィスとマーセルにクリームシチューを食べさせたいのに・・・

なので、解決策は先に山狩りをだすこと。

山狩りは強制出撃がないので、無事マーセルとシルウィスにクリームシチューを食べさせることができました。

 

次は、騎士の誇り!

騎士の誇りの前にルミエールを攻略しないこと!

ボルトナイフが手に入るので、ルミエールを先にクリアしたい気持ちは分かりますが、騎士の誇りの後に1レベルアップでルヴィがクラスチェンジなので、ルミエールは残しておきましょう!

ルミエールでルヴィのレベルを1上げてクラスチェンジするため。

 

ですが、軽症要員のアーサーがいない場合は、騎士の誇りは捕獲する敵が沢山居ますので、ルヴィのクラスチェンジを諦めてボルトナイフを手に入れたほうがいいと思います。

もし6章任務でルヴィを出す予定がなければ、先にルミエールでボルトナイフを取るべきでしょう。

6章任務は10人しか出せないので、ルヴィを出さない可能性もありますので、少し考えてからルミエールを先に出すか、クラスチェンジを優先するために、騎士の誇りを先に出すか検討ください。

 

何故なら本当に騎士の誇りはボルトナイフがあるのとないのでは大違いなのです・・・

ボルトナイフがあれば体長を挑発しメタルシールドをはがして盗めたりします。

メタルシールドは高いのでできたら体調からはがして盗みたいのです。

 

森で挑発すれば待ち伏せ効果がありますので、待ち伏せでメタルシールドをはがしてそして盗む!

かなりうま~な作戦です。


コメントを残す