ニートの転職

気分が落ち込む!涙が出る!いつまで続くのか?もういい加減働きたい

気分が落ち込む!涙が出る引きこもりニート

お世話になります。就活中の者です。

気分が落ち込み涙が出ます…。自分だけが社会に取り残されているような気持ちで…深い沼にドンドン足が引きずり込まれるような感覚で今、呆然と息だけをしております…。

ドンドン気分が落ち込み何もやる気になれません…ネガティブ思考を回避したいです…。ただ、気分なので何とかすればモチベーションは上がると存じますが…先のことを考えると目の前が真っ暗になります…。

もう何も考えたくないです…何も考えたくない…気がつけば涙腺から涙があふれ、私の頬をつたっておるのです…。40代の誇らしげな男が一人涙ぐんでおります…。

スポンサーリンク

気分が落ち込む理由!昼過ぎに起床!6時間後には夕食

本日はいつも通り昼過ぎに起床しました…。昼飯を食べたあと、少し横になり…「今日こそ就活するぞ」と考えておりましたが…とりあえず、気晴らしにおやつを台所で見つけ食べながら、ひたすらゲーム、動画鑑賞をしておりました…。

ノンストップで止まりませんでした…。現在18時過ぎですが…もう夕食の時間です…。もう1日が終わります…早すぎる…早すぎるのです…。私にとっての大切な1日がアッという間に終わりを告げたのです…。本当に早い…早いのです…早すぎるのです…。

気分がとても落ち込みます…。気が付くとあっという間に1日が終わる…やるべきことを何もせず…終わる…本当に気分がとても落ち込みます…。溜息だけが三畳一間の部屋に響きます…。

足の踏み場のない部屋!運動不足!むくれた顔!全てに気分が落ち込む

部屋がものすごく散らかっております…足の踏み場すらありません…。羽の生えた小さな虫のようなものが飛んでおり私の身体に付着しており、見つけるたび退治しておるのですが…とてもストレスが溜まります…。

まったく運動しておりません…たった1分でもいいのでジョギングなり散歩なりすれば気分の落ち込みも少なくなるのではないかと思うのですが…外に出る気になりません…近所の目がこわいからです…。

外に出るだけで近所のおばさんが見てくるのです…とても耐えられません…。だからこそ朝の5時に起床しジョギングを1分でもいいのでしたいのですが…中々意志が弱く起床することができず昼過ぎまで毎日寝てしまいます…。

顔を見るとめちゃくちゃむくれております…二日酔いと寝過ぎだからでしょうか…自分の顔を見るだけで気分が落ち込みます…。体重が5キロほど増えました…その影響もあるのかもしれません…。

最後に

このままだと気分がドンドン落ち込んで自分自身どうなるのか本当にこわいので…前向きに考え…まずは散歩から始めたいと存じます…夜になり暗くなったら1分でもいいので散歩に行ってこようと存じます…。

ここで立ち上がらなければ…もう本当に立ち上がることなく引きこもりニートを継続してしまいそうでこわいです…。未来が見ません…見えない…まるで見えないのです…。

まずは引きこもりの癖を正していけたらと存じます…1日1分でいいから外に出たいです…。気合いを入れて以前のように町内を一周だけでもしたいです…。

そしていい加減、職安に行くなりバイトでまずは社会に慣れるなりとにかく働きたいです…。このままだと人生そのものが終わってしまう…そんな気がしております…。

何卒よろしくお願い申し上げます…失礼いたします。

動画

スポンサーリンク

-ニートの転職

© 2021 40代からの転職!現実と男の熱きpride