ニートの転職

就活!最後の卒業生現る!時代のビッグウェーブに乗る男!涙の決意

就活卒業する男

お世話になります。就活中の者です。

今まで仕事も何もせず生きてきた…悲しみの中で生きてきた…ただ、飯を食い…ゲームだけをする厄介者の引きこもりニートが…続々と就活に成功し…旅立って参りました…。

私自身、笑顔で見送る日々を過ごしておる次第でございます…「もう帰ってくるなよ」と最後に一言伝えた瞬間…グチャグチャの笑顔が…感動のあまり…感極まり…涙腺崩壊を起こし…お互いに熱く抱きしめあい…背中をさすりあい…全力の涙を流し…涙ながらに巣立って参りました…。

スポンサーリンク

弟子もニートを卒業

先日、私の弟子の子が就活を決め旅立ちました…涙を流し旅立ちました…その涙には希望の二文字が反射し…映り込んでおりました…。

とても純粋で真面目な子でした…彼女すらいない…妄想の中の彼女と付き合って…それだけで満足しているような子でした…健気な子で…本当…男として一皮むけきってない…ピュアティーな子でしたね…。

就活という成功体験を収めたので…次は婚活にもチャレンジしていただけたらと存じます…。

卒業生をまたしても送り出す

そして今回、またしても私のブログから卒業生を送り出すこととなりました…とても感慨深いものでございます…。

その卒業生とは…「この私」でございます…ついに私も引きこもりニートを卒業するときがやって参りました…。

まあ順番みたいなものです…いずれは来ると思っておりました…順番なので…いつかはどうしても回ってくるものです…回ってこなきゃおかしいですからね…。

逃げても…逃げても…いつかはどうしても働かなくてはならないのです…その順番が回ってきただけのことでございます…。

社会人!大人!言い訳なんて通用しない

言い訳なんて通用しません…それが社会人というものです…大人というものです…。

自分の生き方に自信をもてるのか?そう問いかけたとき…もし自信がもてないなら…その生き方を変えるべきだと私は思います…。

私自身、今の引きこもりニートの生き方をずっと否定して生きて参りました…だからこそ「2020年1月に絶対に卒業する」…と、歯を食いしばり…ここまで泥水をすすって頑張って参りました…。

目が充血するほど…転職サイトを見続け…紙がすり減るほど…求人雑誌を読み続けて参りました…これが社会人の努力なのです…大人の努力なのです…。

卒業する前にパチプロへ転身

そして男の最後の決断…引きこもりニートを卒業し就活する前に最後にパチプロに転身しようと決断しました…。

この決断にかなりの時間を要しました…就活すべきか…それとも短期間パチプロに集中し…がっつり稼ぐべきか…本気の本気で悩み苦しみました…。

悩み苦しんでいる間…どんどんと月日は流れていき…今に至ります…。

そして本気でこう思ったのです…「悩むだけ時間の無駄なのでは?」と…男なら…社会人なら…やってやれないことは何もない…そう決意を固め…パチプロへと転身することに決意が固まりました…。

時代の波を読め!ビッグウェーブに乗れ

金を稼ぐためには…時代の波に乗ることが非常に重要だと存じます…波に乗れさえすれば…ビッグウェーブをつかめるかもしれないのです…。

今の時代…いったい何がきているのか?何に乗ればいいのか?

ネットを駆使しても分かりませんでした…まるで分かりませんでした…気がつけば貴重な時間だけを消耗するだけでした…。

なら…闇雲に突き進んでも仕方がない…絞ることが大切だと判断し…今流行りのパチプロを選別しました…。

この選別が間違っているのか?合っているのか?そんなことは誰にも分かりません…分かるのは…答えが出せるのは…チャレンジした者のみでございます…。

自分の判断を…40年生きてきた男の勘を信じて突き進む次第でございます…。

いぜ…パチプロの世界へ…マンションの頭金を求めて…旅立たん…この時代を生きる男の…本気の英断でございます…。

何卒よろしくお願い申し上げます。失礼いたします。

動画

スポンサーリンク

-ニートの転職

© 2020 40代からの転職!現実と男の熱きpride