ニートの転職

プロフィール(名刺)随時更新中

Mさん

はじめまして。サル(40代引きニートMさん)と申します。

サルというのはブログ開設当初、トレンディサルという名前だったので…今は短くしサルと名乗っております。

トレンディサル

その後、顔を出しましたので…Mさんに…MさんのMはモンキーのMです(^^;)

年齢は40代…( ;∀;)

職業は…無職…引きこもり…ニート…自宅警備員…大便(糞尿)製造機…です( ;∀;)

就活・転職・婚活に尽力しております。もう一度働きたい…男のrestart( ;∀;)

ブログの更新は頻繁に更新するときもあれば1年、2年更新しない時期もあります( ;∀;)その度ブログからアクセスが消えせっかくコメント下さった訪問者様も去って行っております( ;∀;)もう一度カムバックしてコメントしてほしいと願っております( ;∀;)虫のいい話ですみません…( ;∀;)

身長175センチ体重60キロ

AB型

他にもSNS等しておりますが、コメントはブログでしか返さないようにしております(^^;)ブログは独自ドメインを取得したワードプレスなので言いたい放題です(笑)アカウント停止もありません(^^;)

他のSNS等だと、何か規約に触れることを書いてしまったらどうしようとかとても心配してしまいます…(^^;)SNSやブログ、2ちゃんねるなど、ロム専でコメントはほとんどしたことがありません(^^;)知恵袋も最終的に自由に取り消しができないので質問も厳選して質問しております…(^^;)

何か言いたいことや伝えたいことがありましたらコメントの練習のつもりでもいいのでブログにコメントいただけると嬉しいです。私のブログでコメントの練習をし慣れていただいて他に活かしてもらえたら幸いです(*^_^*)

ちなみに以下のトラウマ時代については語りません…未だにトラウマですので…( ;∀;)聞かないでください…( ;∀;)

20代~30代

学生時代(トラウマ時代)

学生しながらコンビニでアルバイトをし親に買ってもらった愛車、シルビアとローレル、スターレットを乗りこなしナンパに励む。ナンパではほとんど引っ掛からず(たまに引っ掛かるからやめられない)。

新聞に友達募集の掲載を試みる。するとライバル皆無のため、数百件の連絡が連日殺到する。風呂の排水溝の栓が抜け、全て私の携帯に流れ出るような感じでした…女性から連絡が来まくる…成功体験ですね…間違いなく…。

愛車に乗り女性に会いまくる。まさに天国状態。味を占め何度も何度も掲載を試みる。気がつけば友達からは合コンの帝王と呼ばれるようになる。ただ酒飲みまくり時代。

しかし、調子に乗って夜中に街中でナンパしているとき女性の彼氏が現れる…ボコボコにされ恐怖でしばらく女性に会わないようになる…初めてボコボコにされたショックからしばらく真面目に生活するようになる。それまでは兄弟喧嘩でしかボコボコになったことはなかった…自分の腕力の弱さを知る…。

本当にボコボコにされると涙を流し「ごめんなさい」って懇願するようになる…どうにか逃げ切れないか必死に頭の中で模索する…そして祈る…神様…今だけは助けてください…もうナンパは本気でしません…どうかお願いです…助けてください…と本気で懇願するようになる。命の尊さを生身で知ることができる。出る杭はいつか必ず打たれるということを知る…調子に乗ってはダメだということを知る。

女性関係ゴタゴタ時代(トラウマ時代)

女性関係で親にかなりの迷惑をかける。それも何回も同じようなことがあり母ちゃんの白髪が爆裂的に増える。私自身、まだ若かったため最後にはどうしていいか分からず逃げ出す性格でした。そのため尻拭いは全部親が拭うことに。家族、親族、近所から最低人間扱いされる。おじさんからは「お前やるなあ」と褒められ小遣いをもらう。おじさんはパチンコで買ったら家に遊びに来て酒を飲みながら自慢話をし自慢話を聞いた私に小遣いをくれた。いまだに小遣いをくれる。

妹からは今でも「近づくな」と言われますし、姪っ子と遊ぼうとしても「やめて」「触るな」と言われます。旦那や周りにも私の悪口を言って憂さ晴らししている。兄からは「お前本物のクズだな」「弟だとは思ってない」と言われたり情けない日々を過ごす。理由は兄や妹から紹介してもらった女性何人も…バレないと思ってましたがバレたら火山の如く全てが丸裸になりました…芋づる式でした…その時ほど焦ったことはありません…バレるまで男の鼓動を止めることがどうしてもできなかったのです…。

兄の嫁さんとも私は仲が良く、兄が私と嫁さんが浮気しているのではないかと疑うように…風呂上りに気持ち良く酒を飲んでいるとき兄が「お前、嫁さんと何もねえよな?」「本当のことを言え」と聞いてきました…頭がボーとして覚えておりませんが、その後、兄が激怒していたことだけは覚えております。いまだにあのとき自分が何を言ったのか覚えてません…。

その後、兄夫婦は離婚しました…全部なぜか私のせいにされ…母ちゃんには「もう家から出ていけ」と言われました。母ちゃんは私の愚行を許すことができなかったのだと存じます…親父も浮気性でしたので…兄は再婚しもう何も言わなくなりホッとしておりますが妹はいまだに根に持っており私を最低人間扱いの目で睨んで見てきます。

しかし…兄の嫁さん相当可愛かったです…私も20代でしたし…年上の女性ということだけで魅力的でした…仲良くすべきではなかったのだと存じます…火のない所には煙は立たないと言います…疑われても仕方なかったのだと存じます。

今でもラインで仲良くしており、たまに会うときがあります。妹もいまだに仲良くしているみたいで、兄嫁の子供を見ると「あんたにそっくり、あんたの子供じゃねえんか?」とすごい剣幕で聞いてくることがあります。母ちゃんまで聞いてきます…毎回、毎回、疑われて根負けしそうです…。一度疑われるようなことをした人間は永遠に疑われ続ける…それを若いころに知りました…。

社会人時代(トラウマ時代)

ブラック企業に勤める…電話対応ばかりさせられたり、はつられたり罵声を浴びせられたり…気がつけば左耳が聞こえにくくなる…今でも左耳が少し聞こえにくい…社会の厳しさを知る…今の引きこもりもこの厳しい恐怖が原因なのかもしれない…もう思い出したくない…思い出すたびに左耳の中がズキズキと痛む…トラウマ間半端ない…。何度も転職を繰り返すが若さもあり普通に働いていたので貯金は貯まり11階建てのマンションに住む。アメリカンショートヘアの猫と共に生活する。

規制ゆるゆる最強の黄金時代(何もかも聡明期時代)

しかし時代は規制がまだゆるゆるの時代…何もかもが聡明期の時代…最強の時代。パチンコ・出会いの規制がものすごく緩かった時代。ネットで稼ぐことも甘々時代。ネットがしたくてもスマホがないのでパソコンでしかネットができない時代…今考えると凄い時代だったと思う…早めにパソコンを買い活用している者が後の金持ちになれる時代だった…。

パチンコではイベント台さえ取れれば誰でも勝ちまくり(サルは社会人のためイベント台が取れず……)。女は余裕で100人切りは達成できた時代(しかし女性のほとんどはポチャポチャ……時には激ポチャも……ポチャポチャ、激ポチャの女性勝ち組時代…かわいい子や細身の子よりも経験人数が多いのではと推測する…)。

サルと同じ年代の今30代から40代の人なら分かるはず。相当おいしい時代だった。全てが黎明期の時代。金と時間があるやつは相当おいしい時代。ニートでもネットでHPが作れればとんでもなくおいしい時代。

リードメール時代(メルマガ登録2000人越えの帝王)

妹に頼み必死にお小遣いサイトのHPを運営する。リードメール時代、私は帝王になった。メルマガ登録2000人超え…まだまだメルマガ登録増える予定だったが…他にも美味しい情報が山のようにあった…今でもその時のつながりでライターの仕事をさせてもらうときがある。若いころは何でもやって人間関係を作ることがとても大切。

パチンコいなご軍団恐怖時代(社会人の私は軍団を憎む日々)

行動力があり頭のいいやつらはパチンコでは、いなご軍団を使って全国をいなごのごとく飛び回り一代財産を築いたやつらも多い。その金で更にモテまくり。

たしか銭形平次のAKBの台で捻り打ちが流行り始めたころプロと素人の差がものすごく開きプロがめちゃくちゃ稼いだ時代だったと認識する。全国で捻り打ちが流行りホールは止め打ちにとても厳しくなる。

ちなみにその頃、ライブドアブログでパチプロ日記のブログを開設し「パチプロ」で検索すると1位に君臨していた。検索エンジンも甘かったゆるゆるの凄まじい時代…。

しかし…のちに「パチプロになる方法を教える」パチプロ〇〇とかパチプロ〇〇という軍団がブログ、YouTubeに現れ人気を博す…私はドンドン埋もれていき…見る影がなくなる…。稼いだ後は稼ぎ方を教える…それで金を更に稼ぐ…頭のいい人間はどこまで行っても頭がいいし金を稼ぐ才能、能力が凄すぎる…私のような凡人は何をやっても適わない…それに度胸もない…。

ちなみに私は社会人のため終業後パチンコ屋へ。プロやイナゴ軍団がイベント台に居座っているので座れなかった……。パチンコ、出会い、ネット、チャンスはものすごく多かった熱い最強の時代…超ゆるゆる時代…。

30代~40代

一発逆転FX時代(パニックになり惨敗)

一発逆転を狙いFXにのめり込み仕事を辞める。当然のごとくFX惨敗……その後、絶望のあまりニートまっしぐら……社会に出てた頃と比べて自分に甘くなり生活リズムが狂う。精神的にも肉体的にも衰え寝た切り(毎日12~15時間睡眠)となりゲーム漬けの毎日(口癖は昔は良かった……)。

情報商材バブル時代(商材買いまくりで惨敗)

それでも何とかしなければと一発奮起し情報商材をあやしいと思いながらも買い漁る…気がつけばあれもこれもと買いまくりトータル数十万円以上も商材を買ってしまう。しかし、どれも買うだけ買ってそのまま放置…買ったことで何故かこれで大丈夫と安心してしまい何も手を付けずに放置となる。もうパソコンも買い換えたしどこに行ったのか分からない商材多数…。

ちなみに情報商材バブルは商材を買って儲けるんじゃなくて、売っていた人間ががっつり儲かる黄金時代でした…その時代にめちゃくちゃ頑張って一代財産を築いた方は多いです…。

いまだにいい情報があれば買い漁っております。もう買うことに慣れてしまったので躊躇せずに買えるように度胸が付いております。役に立つ情報も多いと思いますが…中には…あまり役に立たないのもあり、厳選する目が必要です。私にはいまだに厳選する目はありません…。

転売時代(在庫貧乏で惨敗)

転売の商材を購入し転売にのめり込む。「これで逆転するぞ!」と一発奮起する。〇〇で仕入れて〇〇で売るという手法。商材通りにやれば儲かったかもしれないが、商材を購入したのにろくに商材も読まず読んだ気になり、その頃、大人気だったアイカツカードを買い焦る。アイカツおじさんになり今も在庫がさばけずコレクションに。今ではアイカツが大好きになる。思い出のカード。

ブログ時代(無料ブログ作りまくりで惨敗)

ブログの商材を購入し無料ブログを作ることに精を出す。「これで本気で逆転するぞ!」と無料ブログを作りまくる。ちなみに商材はほとんど見てない…。また買うだけで安心していた。この時代はグーグルハネムーンというのがあり、記事を書いてアップした瞬間だけ上位表示されていた。Twitterも投稿した瞬間だけ上位表示されるよね。あれと同じ状態。その上位表示される瞬間に大儲けできる手法。こんなすごい手法があるのに私のやっているやり方は誰もしていなかった。けど誰もやらなかった理由が後に分かる…。

無料ブログを300ブログ以上毎日コツコツ作成する。商品は通販の「予約」「発売日」をタイトルに入れて毎日作成。するとガンガン儲かる!売れる!売れる!アクセスも物凄く1日1万円超える日もあった。ついに見つけた!黄金律!ライバルはほとんどいませんでした。なぜなら自分が1位になっているということはライバルがいないから。それに最新商品は毎日何十個も予約開始されていた。この「予約」「発売日」のキーワードがめちゃくちゃ強かった。とくに映画のグッズが強かった。「君の名は」の映画のグッズも飛ぶように売れた。

しかし…ASPから連絡が来て全てのブログを削除することに…ブログ単体で登録しなけらばならないのに登録せずに商品URLを使いまわしていたから…塾の掲示板では商品コードを使いまわしていいと書いていたので…使いまわしていたんですが…もうどうにもなりませんでした…これが皆がやっていなかった理由なのかもしれません…。

ちなみに今ではもう無料ブログで作成しても中々、上位表示されなくなっております…ただはてなブログだけはつよいです…しかしブログ全てアカウント停止になり…作成できなくなりました…有料会員だったんですけど…有料期間残したまま惨敗…。

ちなみに今のブログのドメインもその頃の名残り…惨敗。

仮想通貨億り人時代(仮想通貨にチャレンジしたが惨敗)

この時代はすごかった。これはいまだに伝説となっているが、いなごツールという最強ツールがあり、そのいなごが鳴った瞬間にスキャルピングするという手法…これがめちゃくちゃ凄かった…今でも伝説となっている。

しかし、私が気がついたのは2017年の年末…そこから稼ぐのが難しくなっていった…これがもし、いなごツールが登場したときに気がついていれば億り人も夢ではなかったかもしれない…ビットコインを買って億まで放置する億り人ではなく…いなごツールのスキャルピングで稼ぐ…そういった運ではない億り人のチャンスが2017年にあった…種銭も50万円あった…。

けど、投資がない人や、人のせいにする人、下手くそな人や理解していない人、24時間寝る間を惜しんでスキャルピングができない人、仕事をしている人、遊びに行く人、恋人や家族のために時間を割かなければならない人には無理だと思います…何もかも捨てて没頭できる人じゃないと難しいと思います。それだけリスクをとる必要があるのです…私はそのリスクをとることができました…ただ何もかも気がつくのが遅かった…つまり気がつくのが早ければ…未来は変わっていたかもしれない…。

その後、これは行けると思い10万円以上出し、いなご自動ツールを購入したが…無職のためビットコインFXができなくなり惨敗(それまではビットコインFXができていたのに規制強化で…)とにかく就活していなごツールが使いたい…もう稼げるかどうかわからないけど…自動的に大口が指したところに指値をする機能があり、あれをどうしても使いたい…だからこそ今就活頑張っているというのもある。

ちなみにもう通用しない可能性も高いので…半ばあきらめております…。

時代時代にチャンスはある(しかしどれも掴めなかった惨敗)

この時代は情報商材と仮想通貨とのちにYouTubeで金持ちになる人達が必死に頑張っていた時代だと存じます。どの時代でも金持ちになれるチャンスはあるんだなと…今、しみじみと思っております…。

私もどれかで本気を出していれば…そう悔やんでなりません…。引きこもりニートでも構いません…けど何かチャンスをつかむ努力は日々した方がいいです…。時間があるなら…何か最先端のことにチャレンジしたほうがいいと思います。

その後、毎日ゲームをし12時間睡眠(自暴自棄で惨敗)

何もかも惨敗してしまった私は全てのチャンスを放棄し毎日ゲームに明け暮れ…最低12時間以上寝続けました…。

ただ、長年の経験で一つだけ分かったことがあります…それは好きこそものの上手なれ…好きなことじゃないと続きません…もし苦痛に思うものであれば三日坊主で終わります…なので好きなことを見つけることが成功の秘訣だと存じます…。

ちなみに好きなことは寝ることとゲームです…寝ることは毎日12時間寝続けました…ゲームは毎日ゲームをやり続けました。ゲームだけは誰にも負けません…得意です…我慢強さもあります…しかし…どちらも金は1円も稼げませんでした…これが現実です…。

40代~50代

自宅警備員卒業時代(未だ未完了)

40代になり本気でニート(自宅警備員)からの転職を考える。就活本気で挑戦中

婚活のためにわざわざベビーシッターの資格を取得。金は母ちゃんに出してもらいました。学費は親が出すのが当然ですからね。将来は専業主婦を狙うというのも生きていくための術というか作戦でございます。

今、ワーママとかママフルエンサーというのが流行っており稼ぐ主婦がたくさんおります。その主婦たちは稼いだら離婚したいって主婦が多く…離婚したあとに心のすき間に入り込む作戦を考えております。そのためのベビーシッターです。取得するのは面倒くさく苦労しましたがいつの日か自分の糧になると信じております。

今の時代はnotoとかsnsが流行っております…主婦のワーママやママフルエンサー、「主婦、学生なのに稼げた!」ってのが流行っております。その方達は稼げた実績があるので、その実績をnotoに書き人々に売っております。それで大儲け!羨ましい限りでございます…。つまり何らかの実績さえあれば、そしてその実績を求める方達が多ければ多いほど稼げると言った感じです…需要と供給ですね…。

私も必死に模索しました。模索し見つけました…「親族一同からゴミ虫扱いされ物置の三畳一間に追いやられた40代の引きこもりニートが就活に挑戦し無事就職でき、美人過ぎる若い嫁さんと結婚!そして35年ローンのマイホームを購入しアメリカンショートヘアの猫を飼い優雅に正社員として生活している。正月はハワイで過ごし別荘まで買い、小麦色に焼けた身体は筋肉に覆われ向かうところ敵なし」と言った実績を積み重ねようとしております。その奇跡の光景をYouTubeで自慢しTwitterで拡散すれば…そしてnotoで販売する…これが必死に模索した計画です。

その実績さえあれば…全ての人生巻き返せる!今までの腐った人生蘇らせることができる!一発逆転が狙える!バカにしてきた、母ちゃん、おじさん、おばさん、兄弟、甥っ子、姪っ子、親戚一同を見返すことができる…そう思い、今必死に就活に尽力し涙ながらにスーツを購入し必死に毎日婚活アプリで足跡を付けることを日課にし婚活に勤しみ美人な若い嫁さんを探しておる最中でございます。

けど、現実は相当厳しいです…最近不可能に思えてきました…なので、またFXかパチンコをしようかと悩んでおるところでございます。

本当に成功できる人間は…ほんの一握りです…私のような凡人はもはやこれまでです…このプロフィールを最後まで読んでいただいた方…私の二の舞にならないよう睡眠時間とゲームのやり過ぎには注意したほうがいいかもしれません…。

自分が選ばれし者ではなかったと気がつく(大人の階段のぼる)

「就活し仕事があるなら辞めずにずっと働く」これが本来は一番堅実な道だと存じます。ただ、就活する気もなくバイト生活なら…時間が有り余っているなら…何かに挑戦するのもありかもしれません。

チャンスは時代時代に発生し残されております。そのチャンスを自らの手で掴んでいただきたいと存じます。ですが中途半端な真似だけはやめたほうがいいかと存じます…私のようになる可能性がありますので…私を見ていただきたい…一番中途半端な40代になってしまいました…。

チャンスが豊富にあるときは普通にチャンスを掴み取りに行けますが、チャンスが残り少なくなった状態ではリスクをとらないとチャンスを掴めなくなっていきます…私にはもう無理です…リスクをとる金と勇気がありません…とてもじゃないが勇者になる素質そのものがなかったのです…40代になりやっと気がつきました…。

そして今、全てをあきらめました…現在は就活を真面目に頑張っております。若いころ本気で頑張る。しかしどれも成功せず惨敗…それが普通なんです…ほとんどの人がそうなるんです…勝者は選ばれし者のみ…なので最後の最後は真面目に働きましょう。みんな最後は真面目に働いているんです。それが人生なのです。40歳になり「私は選ばれし者ではなかった…」そう思うことが大人の階段をのぼるということなのです。

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。失礼いたします。

スポンサーリンク

-ニートの転職

© 2020 40代からの転職!現実と男の熱きpride