ニートの婚活

30代!婚活女性とデート!うまくいかないなんて愚の骨頂!羽ばたけ

30代婚活女性とデートを決める男

お世話になります。婚活中の者です。

これから待ちに待った30代のマドンナとその子供と婚活デートに行って参ります。

昨日マリアとチビと会ってうまく行きましたのでエンジンが全開で掛かっておる状態でございます。いやあエンジンがかかっている状態だとあとは動き出すだけなんでとても楽です。

婚活男子にアドバイスというか言いたいですが、男という生き物は女性に会えば会うほど度胸が増えます…モテる男が更にモテる「あるある」ってやつですね…その反対もしかり…女性に会わなければ会わないほど女性がこわくなり臆病になります。「どうせ僕なんか…」「女性に好かれたことないし」「何やってもうまくいかない」「デートだってしたいけど振られるのがこわい」って感じで臆病風に吹かれてしまいます。気持ち分かります。私もでしたから…。

けど…本当にそれでもいいんですか?生まれてきたんだから…男に生まれてきたんだから…せっかく男に生まれてきたんなら女性に会えよ…婚活して結婚夢見ろよ…臆病者、根性なし、女々しい、不必要にこわがるんじゃない…私を見ろ!見なさい!怯えたようなその目で…弱弱しい覇気のないその目で私を見なさい…どうですか?輝いて見えませんか?

これが女性にモテる、引っ張りだこ、努力を惜しまない、脚光を浴びる男の姿です…目に焼き付けておきなさい。

何卒よろしくお願い申し上げます。失礼いたします。

スポンサーリンク

-ニートの婚活

© 2021 40代からの転職!現実と男の熱きpride