ニートの転職

生まれ変わりたい!来世とか夢見る前に現実を考えろ!目をそらすな

生まれ変わりたい!思うだけではダメと思う男

お世話になります。就活中の者です。

2020年1月に本気で生まれ変わろうと心に決めてから早7か月が過ぎ去ろうとしております。今年も残り半年となりました。7か月間、地獄の無職状態…支出は40代の大人が7ケ月分過ごすだけの支出が掛かっております…もはやこれは言わずもがなです。無職で支出だけかかる…そして彼女ができることで交際費が更に増す…もう本当にがんじがらめの状態に陥っております。

無職の男が彼女を作ること自体間違っているのか?自分に自問自答を日々繰り返しております…急速に過ぎ去る日々…気がつけばあっという間に7月末…確かついこの間ゴールデンウィークがありゴールデンウイーク明けには本気で頑張ろうと決意し心に決めておりました。

しかし…そのまま物事を何もやり遂げようとせず…決意、情熱、意気込み、闘魂、燃える思いが全て尽き…頑張るぞという意思を通すことができず今に至ります。

やる気に満ちた思いとは裏腹に精神が張り詰め心が日々、夕日の如く沈む毎日を過ごし自堕落な生活で日々前進することもなく後退の日々を送っております。

このままでは人生そのものが終わる…もう後には引けない状態です…腹を据え、前向きな姿勢で男の意地とプライドを貫き本気で今日から頑張ろうと存じます。

いいですか皆さん…目の前の皆さん…生まれ変わりたい…思うだけでは決して生まれ変われません…これは10年以上引きこもりニートをしてきた私だから言える言葉です…本気の本気の本気で生まれ変わりたいと10年間ずっと思って参りました。

しかし変われることはできませんでした…今もなお変わらずに引きこもりニートの状態で生き続けております…ただもう限界です…母ちゃんは80代になり私は40代になりました…もう自分でも限界が見え始めてきました…。

来世にかけるなんて言う人もいますが…現実を考えてほしいです…今、この時にだって腹が減り続けて飯を食わなければ生きていけないのです…腹が減ったらどうするんですか?いい加減にしてほしいです…夢は寝てから言ってほしい…地獄の現実から目をそらさないでほしいです…。

「夢はいつだって叶えることはできるよ。生きている限り夢を叶えることはできる」という人もいます…ふざけんじゃない…ふざけんじゃないよ…そんな言葉何の役にも立たなかった…けど、もうその言葉を頼りに生きていけるほどの余裕は私にはございません。

一刻も早く生まれ変わらなければならない状況下にございます…ですので今すぐ生まれ変わるために就活を本気でしていこうと存じます。

もう逆風にもめげません。努力を続け挑戦あるのみです。就職先があろうがなかろうが最後の最後まで生きるということをあきらめません。この素晴らしい世界に生んでくれた母ちゃんに恩返しするために孫の顔を見せるために折れない心で立ち向かおうと存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。失礼いたします。

スポンサーリンク

-ニートの転職

© 2022 40代からの転職!現実と男の熱きpride