ニートの転職

就活に悩みすぎて自暴自棄!このままだと人生が終わる!山で一人瞑想

就活に悩み過ぎて自暴自棄

お世話になります。就活中の者です。

本日、お昼過ぎに起きて飯を食べていると、母ちゃんがグチグチと私に愚痴を言ってきました…。

今、思い出してもとても腹が立ちます…むかっ腹がたちムカつきが止まりませんね…。

かあちゃんの責任でやるべきことが何もできずに1日が終わりました…計画も何もかも、かあちゃんに台無しにされてしまいました…。

本当に腹が立ちます…むかっ腹がたって気がおかしくなりそうです…。

スポンサーリンク

かあちゃん激怒!ヒステリックに

かあちゃんが寝起きの私に「いつから働くのか?」「働く約束したんだからすぐにでも働け!」と言ってきました…。

「ムカつくなあ…二日酔いだし…寝起きだぞ」と思いながら無視していると…私をにらみつけて罵声を浴びせてきました。

「聞こえとるんか?」と、かあちゃんが激怒し罵声が止まらず…ヒステリックになり私を責めてきたのです…。

私は訳が分からず…ただただ、下を向いて震える子ネコのように怯え…「分かってる」「働こうとしてる」って言うと、飯を取り上げ…台所の流しに置いて「お前に食わせる飯はねえ!」と…私に対して嫌がらせをしてきたのです…。

親が子供に嫌がらせとか…ありえないだろう

全く大人げない…実の親でありながら…とても情けない行動に心底腹が立ちました…。

嫌がらせとか…ありえないでしょう…実の子供に嫌がらせとか…腹を痛めて産んだ大切な子供に嫌がらせとか…アホかと…普通の精神じゃないことだけはたしかでございます…愕然としましたね…。

それに寝起きに罵声を浴びせるなんて人間のすることじゃない…人間扱いされてない…その気持ちから下を向いて涙を流していると…もう出ていけ!仕事探すまで帰ってくるな!と言われ…外に追い出されました…。

「今はネットの時代だから、家の中で探す」って言っても、昔の人間には通用せず…何も聞き入れてくれませんでした…。

ほとぼりがさめるまで山に

外で呆然としていると近所のおばさん連中がジロジロと私を見てきましたので…隙を見つけて家の中に入り、車のカギと小遣いだけ持って外に出ました…。

行くところもなく、涙目状態でしたので、ほとぼりがさめるまで山にでも行って落ちつこうと思い、スーパーで求人雑誌をゲットし、食べ物を買って山までドライブしました…。

ドライブ後

ドライブ後、家に帰宅し、かあちゃんが待ち構えていたので、「仕事は見つけたから」と告げ…他に何か聞かれたら面倒なので、ソッコー二階に駆け上がりました。我が城である三畳間にようやく帰還です…落ち着きます…最高です…。

ストレスの限界なので…しばらくゲームをして気晴らしをしようと思っております。

なにとぞよろしくお願い申し上げます…失礼いたします。

動画

スポンサーリンク

-ニートの転職

© 2020 40代からの転職!現実と男の熱きpride