ニートの転職

扇風機で風邪をひく就活生!身体がだるく喉が痛い!1日寝たきり生活

扇風機で風邪をひく就活生

お世話になります。就活中の者です。

9月1日になりましたが、まだまだ暑い日が続きます…怒りで我を忘れて頭にカアーっと血がのぼるくらい暑いです…ストレスが半端ありません…。

もういい加減にしてくれ…暑すぎるだろ…地球どうなってるんだよ…何でこんなに暑いおもいして、わざわざ過ごさなきゃなんねえんだよ…。

暑すぎて暑すぎて…全身の脂肪分がとろけて、汗がガンガン水しぶきのようにほとばしります…ネバついた40代婚活男子の青春真っただ中、若き塩分がドンドン失われていっております…。

頭が沸騰しそうなほどの熱量を…この夏…私の青春と共に秘めております…。

スポンサーリンク

扇風機で風邪をひくのか?

扇風機で風邪をひくのでしょうか?正直、私も詳しくは分かりません…風のうわさで、そういう話を聞いただけですので…自分自身何とも言えません…。

ただ扇風機の風速を強にすると風が強いので…もしかしたらって気はしますね…ちなみに扇風機を掃除してないと強にしても風速があまり強くありません…その場合、掃除をすることをおすすめします…。

私自身、扇風機の掃除をしておりませんので、強でもかなり風速が弱いです…。

扇風機って掃除してないと、きったないんですよね…ホコリまみれでベトベトした抜け毛が扇風機の輪の所にたくさん絡んでてとても気持ち悪いです…なので、できるだけ見ないように努めております…。

就活どころじゃない!身体がだるく喉が痛い

今日は本気で就活しなければならなかったのですが、身体がだるくて喉がとても痛い…食欲も出ず…なんか熱がありそうな気がしました…。

体温計を持ってないので体感でしか分かりませんが…結構、熱を発しているような気がします…なので、1日安静にして英気を養っておりました…。

こういうときは桃の缶詰を食べて、スポーツドリンクを飲んで安静にすることが一番でございます…。

万全な体調で就活に臨みたい

こんな悲惨な状態で、就活に応募し面接になっても、受かるとはとてもじゃないですが思えません…ようやく見つけたテレワーク…絶対に逃すわけにはいかないのです…。

こういうときはまず体力の回復を優先させるということが一番大事ではないかと存じます…。

自分自身、本気で働かなければ、もうあとがありません…テレワークはようやく見つけた貴重な仕事です…絶対に逃すわけにはいかない…必ず採用されなければならない…ならベストを尽くすのが本当の男の英断だと存じます…。

猪突猛進のみじゃあ道は開けません…ときには立ち止まり、ゆっくり考える時間と休息も必要なのではないかと存じます…。

風邪が憎い!風邪で1日が終わった

今日も気がつけば…19時過ぎ…1日があっという間に終わりました…今、考えたら応募だけでもしとけばよかったかな…と思う気持ちもございます…ですが…過ぎ去ったことを考えても仕方ありません…悩んでいるとストレスで本当にやばいですからね…。

風邪が憎い…本当に風邪が憎いです…風邪さえひかなければ応募できていたのに…もしかしたら明日には働けていたのかもしれないのに…貴重な1日を風邪によって奪われました…風邪がどうしょうもなく憎たらしいです…何もかも風邪の責任です…。

応募して早く働きたいです…サラリーマンのようにバリバリ業務をこなしたいです…そして夢の一人暮らしがしたい…憧れの一人暮らしが早くしたいものです…。

もう、かあちゃんとひとつ屋根の下で暮らすのはまっぴらごめんです…ストレスが限界に達しようとしております…。

明日、必ずや応募して道を切り開こうと存じます…。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。失礼いたします。

動画

スポンサーリンク

-ニートの転職

© 2020 40代からの転職!現実と男の熱きpride